自動車保険見直しガイド
ランキング

ローンで車を購入するなら「低金利のマイカーローンを選びたい」と思っている人は多いはずです。金利が高いと支払利息で大損する事になってしまいますからね。

ただ、多くのローン商品が販売されているので、自力でそれらの金利を比較して低金利のマイカーローンを見つけ出す事は非常に困難な作業です。

そこで低金利のマイカーローン探しの一助となるために、マイカーローンの金利ランキングを作成しました。また、金利ランキングにランクインしたマイカーローンの借入限度額や年齢制限、繰上返済手数料についてもまとめたので、自動車ローン選びの参考に利用して下さいね。

なお、当記事は価格.comを参考に住信SBIネット銀行のマイカーローンを追加してランキングを作成しています(2018年5月21日時点)。また、ランキングは「マイカーローン」に限定して紹介しておりますので、フリーローンやカードローンはランキングに含まれません。

マイカーローンのランキング

まずは金利のランキングから見ていきましょう。

マイカーローンの低金利ランキング

結果は以下の通りです。

なお、全てのローン商品は金利に保証料を含んでいます。

■最終更新日:2018年5月21日

順位ローン商品金利幅(*1)
1位アプラスマイカーローン0.9%~7.9%
2位関西アーバン銀行マイカーローン(関西アーバン銀行)1.4%~3.8%
3位朝日マイカーローン
(朝日信用金庫)
1.5%~2.9%
4位MR.自動車ローン(住信SBIネット銀行)1.525%~3.725%
5位ちばぎんマイカーローン
(千葉銀行)
1.7%~2.55%
6位横浜銀行マイカーローン
(横浜銀行)
1.8%~3.9%
7位京銀マイカーローン1.875%~2.175%
8位愛知銀行エコカーローン1.9%~3.2%
9位ジャパンダ・ネットマイカーローン
(損保ジャパン日本興亜)
1.9%~2.85%
10位しずぎんマイカーローン1.9%~3.4%
11位ネットDEマイカーローン
(三菱UFJ銀行)
変動2.975%
現在キャンペーン中(変動年1.720%~変動年2.975%)

*1 順位は原則として最低金利が最も低いものを上位に表示させています。上限金利にも注目して申込先を決定して下さい。

車のローン

激戦を制したのはアプラスマイカーローンです。最低金利が0.9%と1%を切っており安さはダントツ。しかし、上限金利が7.9%と高く、ほとんどの人は最低金利で審査が通ることはないと思うのでそこは要チェックです。

第2位は関西アーバン銀行のマイカーローンです。最低金利は1.4%です。銀行系ローンの中では最も低い結果となっています。(アプラスも新生銀行グループですけどね。)

なお、地銀が数多くランクインしていますが、近くに店舗が無くてもインターネットや郵送で申し込みから契約までの手続きが完結するサービスを行っている地銀も有ります。関西アーバン銀行や静岡銀行などがそうです。もちろんネットバンキングの住信SBIネット銀行もです。

そのため、自動車ローンを選ぶ際は、地元の銀行だけでなく遠方の銀行やネットバンキングなども候補に入れて、比較・検討するようにして下さいね。

借り入れ限度額が高いマイカーローン

次は、低金利のランキングに掲載された自動車ローンについて「借入限度額」を調べてまとめてみました。

ローン商品借入限度額
アプラスマイカーローン10万円~500万円
関西アーバン銀行マイカーローン(関西アーバン銀行)10万円~1,200万円
朝日マイカーローン
(朝日信用金庫)
30万円~1,000万円
MR.自動車ローン(住信SBIネット銀行)10万円~1,000万円
ちばぎんマイカーローン
(千葉銀行)
10万円~1,000万円
横浜銀行マイカーローン
(横浜銀行)
10万円~1,000万円
ネットDEマイカーローン
(三菱UFJ銀行)
50万円以上1,000万円以内(1万円単位)
京銀マイカーローン10万円~1,000万円
愛知銀行エコカーローン10万円~1,000万円
ジャパンダ・ネットマイカーローン
(損保ジャパン日本興亜)
20万円~999万円
しずぎんマイカーローン100万円~1,000万円

車とお金と電卓

関西アーバン銀行が借入限度額を1,200万円に設定しており、超高級車を買う際には重宝しそうです。その他のローン商品は1,000万円又は500万円までとなっていますね。

表を見る限り、借入限度額を1,000万円と設定している商品が多そうです。なお、しずぎんマイカーローンは最低借入額が100万円と少し高いのが残念ですね。

なお、借入限度額といっても「誰でもその額まで融資を受けられる」という意味では有りません。

年収や借入予定期間などによって、借入可能額が決定されます。無茶な金額でローンを申し込んでも審査で落とされるだけです。年収等に見合ったローン金額で申し込むようにして下さいね。

自動車ローンの審査に通らない理由

【高齢者必見】年齢制限が緩いマイカーローン

高齢ドライバー

低金利のランキングに掲載された自動車ローンの「年齢制限」も調査してみました。結果は以下の通りです。

ローン商品年齢制限
アプラスマイカーローン申込時65歳未満
関西アーバン銀行マイカーローン(関西アーバン銀行)申込時65歳未満
朝日マイカーローン
(朝日信用金庫)
不明
MR.自動車ローン(住信SBIネット銀行)完済時満70歳未満
ちばぎんマイカーローン
(千葉銀行)
申込時満65歳未満
完済時満70歳未満
横浜銀行マイカーローン
(横浜銀行)
完済時満70歳未満
ネットDEマイカーローン
(三菱UFJ銀行)
完済時満70歳未満
京銀マイカーローン完済時満71歳未満
愛知銀行エコカーローン完済時満70歳以下
ジャパンダ・ネットマイカーローン
(損保ジャパン日本興亜)
申込時満60歳以下
しずぎんマイカーローン申込時満70歳未満

上表の中では京都銀行が完済時71歳未満まで!ということで最も年齢制限はゆるいですね。

この調査結果を見る限り、年齢制限を「65歳~70歳前後」に設定している商品が多そうです。高齢者にとっては厳しい制限内容となっています。

生活の足として車が必需品で有るならば、年齢制限を迎えてしまう前に車の購入と自動車ローンの申込を済ませた方が良いでしょう。

やっぱり無料が良い!繰上返済の手数料は?

計算

自動車ローン選びでは、契約後の繰上返済の事も考慮する必要が有ります。早期完済する事で無駄な利息の支払いを無くせるからです。

その際にポイントとなるのが「繰上返済の手数料」です。手数料次第では、繰上返済をしたとしても赤字になってしまう事があるためです。

【車のローン】一括返済・繰上返済をする場合の返済額の計算~手数料に注意~

従って、繰上返済の手数料が無料のローン商品を選ぶようにしましょう。もちろん、低金利で有ればなお良しです。

それでは、低金利ランキングにランクインしたローン商品の繰上返済の手数料を見ていきましょう。

ローン商品繰上返済手数料
アプラスマイカーローン無料
関西アーバン銀行マイカーローン(関西アーバン銀行)無料
朝日マイカーローン
(朝日信用金庫)
無料
MR.自動車ローン(住信SBIネット銀行)無料
ちばぎんマイカーローン
(千葉銀行)
5,400円(一部繰上返済のみネットで行えば無料)
横浜銀行マイカーローン
(横浜銀行)
繰上返済:3,240円
一部繰上返済:5,400円
ネットDEマイカーローン
(三菱UFJ銀行)
5,400円(ネット返済の場合は無料)
京銀マイカーローン無料
愛知銀行エコカーローン無料
ジャパンダ・ネットマイカーローン
(損保ジャパン日本興亜)
5,400円(一部繰上返済の取り扱い無し)
しずぎんマイカーローン6,480円(残高100万円未満又は借入から1年未満の場合は無料)

完全無料、ネットからの返済なら無料、その他条件付き無料など色々なパターンがありますが、多くの金融機関が無料に設定していることが分かりますね。

早期返済の為に手数料を支払うのはアホらしいので、なるべく無条件で手数料が無料のローン商品を選ぶようにしましょう。

【まとめ】オススメのマイカーローンは「MR.自動車ローン」と「関西アーバン銀行」

4つのランキング等を見てきましたが、いかがだったでしょうか。ローンを選択する際には、基本的に金利が最も重要視されるとは思いますので今回のランキングを参考にしてみてください。

その他にも気になるポイントが有ると思うので、この2つのローン商品について詳細を別途まとめました。下記記事を参考にしてもらえればと思います。

住信SBIネット銀行のミスター自動車ローンの詳細はこちら
関西アーバン銀行のマイカーローンの詳細はこちら

静岡銀行マイカーローン

しずぎんマイカーローンの魅力は「1.9%~3.4%」という金利の低さ。上限金利が3.4%の車のローンは中々ありません。他にも

・保証料ゼロ円!
・来店不要(ネットのみで手続完了)
・繰上げ返済の手数料無料
・購入前・借換でも利用可

ですから、ディーラー経由で借りるより大分お得です。借入可能かどうかの簡易シュミレーションが5秒で出来るので、一度チェックしてみると良いと思います。全国対応ですしね。

静岡銀行申込

損保ジャパン日本興亜のマイカーローン

損保ジャパン日本興亜の"ジャパンダ・ネットマイカーローン"の魅力は固定金利なところ!金利も1.9%~2.85%と低く利用しやすいですね。

・保証料無料
・ネットで完結(来店不要)
・最短当日審査完了
・土日祝もOK!!

などの特徴も揃えています。
本審査完了後のキャンセルもOKです。詳細はバナーより。

失敗しない車の売り方

無料一括査定