自動車保険見直しガイド
保険スクエアbang

株式会社ウェブクルーの自動車保険一括見積もりブランド「保険スクエアbang」は、既に利用者数310万人(*1)を突破している日本を代表する自動車保険一括見積もりサイト(ブランド)です。

*1 310万人は2013年7月時点のデータなので、今はもっと多くの人が利用しているはずです。

今回はこの「保険スクエアbang」の特徴について見ていきたいと思います。

保険スクエアbangの一括見積もりサイトはこちら

ちなみに、ウェブクルーは「ズバット自動車保険」というブランドも同時並行で運営していましたが、2014年10月頃にズバット自動車保険を廃止して「保険スクエアbang」に統合させたそうです。

保険スクエアbangの特徴

かなり色々な特徴が有りますので、セクションで区切って紹介してきます^^

見積もり可能保険会社は最大19社!!

一番の特徴は何と言っても見積もり可能な保険会社の数ですね。その数なんと最大19社!!

●ソニー損保●アクサダイレクト●アメリカンホーム・ダイレクト●セゾン自動車火災●三井ダイレクト損保●チューリッヒ●イーデザイン損保●SBI損保●セコム損保あいおいニッセイ同和損保●そんぽ24●AIU保険●三井住友海上●損保ジャパン日本興亜●ゼネラリ●東京海上日動●富士火災●共栄火災●朝日火災

インズウェブと比べると2社少ない(エース損保と日新火災)のですが、それでも19社の見積もりが取れるというのは凄い事です。有名ドコロは全部揃っているので、2社少なくても問題ないかなというレベル。

その証拠に、利用者の平均節約額は約2.5万円という結果が出ています。1年で25,000円も節約できる出費ってそうそう無いですから、どんどん利用していきたいですね。

リアルタイムで一括見積もり結果が見れる!

一括見積もりを利用する人の殆どは、すぐに保険料を知りたい!という人がほとんどです。そこで、保険スクエアbangでは見積もり条件を入力後にリアルタイムで見積もり結果を閲覧する事が可能です。

もちろん、リアルタイム見積もりに対応していない会社も有るので、この時点で全ての保険会社の保険料を知ることは出来ませんが、それでも数社以上の見積もり結果を見ることが出来るので、大体の相場観を掴むには良いシステムですよね。

リアルタイムで結果が表示されない保険会社については、後日「メール」もしくは「郵送」で結果が届きます。

見積もり予約機能を使えば最適なタイミングで結果を届けてくれる

「見積もりを取る日」と「現在契約中の自動車保険の満期日」までの期間が長過ぎると見積もりを出してくれない保険会社が多いです。この期間は、保険会社によっても変わりますが、概ね90日~120日に設定されています。

なので、ユーザーとしては満期日までの期間が60日くらいになった段階で見積もりを取るのがベストです。残期間が60日ならどこの保険会社でもスムーズに見積もりを取れますからね。

見積もり予約機能

でも、自分の保険の満期日ってあんまり覚えてないですよね。そんな時に重宝するのが「見積もり予約機能」です。事前に必要な情報を入力しておけば、満期日前60日になった段階で、自動的に一括見積もりがします。

当然、見積もりが完了した旨のメールも送られてくるので、私たちはそのメールが届いたら結果を見に行けば良いだけ。更新日を忘れがちな人にとっては、リマインダーとしての役割も果たしてくれる便利な機能です。

ズバットIDで自分の情報・車の情報を一元管理

毎年自動車保険の一括見積もりを行うのであれば、その情報をどこかに登録しておいて使い回せると楽だと思いませんか?ウェブクルーが提供するズバットIDを使えばそれが可能になります。

今までは保険会社毎に情報を入力するのが面倒だから一括見積もりを使う人が多かったと思いますが、ズバットIDを使えば一括見積もりの時間も短縮できるんですね☆

加えて、ズバットIDに個人情報等を入力しておけば、ウェブクルーが運営している他の様々な一括サービスにもその情報を転用できますよ♪

満期日お知らせメールで更新忘れを防止

ついウッカリ更新日を忘れてしまう事って結構有りますよね。更新を怠ってしまうと、当然その期間は「無保険」になるわけですから、事故を起こしても補償されない可能性が有ります。わざとじゃないのに保険金が降りないなんて、こんな辛いことは有りません。

満期日お知らせメールを利用すれば、満期日の2ヶ月前にメールが届くので、更新忘れを防止できます。(個人的には、これを利用するなら見積もり予約機能を使った方が良いと思います。)

株式会社ウェブクルーってどんな会社!?

ウェブクルーは自動車保険を中心として様々な比較サービスを提供している会社です。ブランドとしては「ズバット ●●」というのが有名ですね。

保険スクエアbang

自動車保険以外にも「車買取・引越・ピアノ買取・ハウスクリーニング・結婚相談所・ホームセキュリティー・車検・バイク買取・バイク保険・通信制高校」などなど、様々な比較サービスサイトを運営しています。

最近は、保険代理店大手のニュートンの子会社になったことでも話題になりました。(元々ウェブクルー単体で上場していましたが、ニュートンの子会社になったことに伴い上場廃止の選択をしたようです。)

これによりグループ企業全体の社員数は3,500名を超える事になり、これからはWEBだけでなくリアルでも、質の高いサービスを提供してくれる会社になるでしょう。

保険スクエアbangの一括見積もりサイトはこちら

自動車保険の一括見積りテキスト自動車保険の無料一括見積もりはこちら

失敗しない車の売り方

無料一括査定