自動車保険見直しガイド
イーデザイン損保

テレビCMで毎回流れる「東京海上グループの、イーデザイン損保♪」という台詞が何とも聞き心地がいいですよね。CMでも言われていることなので、ここで改めて書かなくてもご存知の方が多いかと思いますが、イーデザイン損保は東京海上グループに属しています。

「東京海上ホールディングス」とNTTの子会社である「NTTファイナンス」の共同出資によって2009年に誕生した、ダイレクト型自動車保険の会社です。東京海上グループからすると、代理店型で営業している東京海上日動に無い点を補う形で設立された会社と言えますね。

スポンサーリンク
インズウェブ自動車保険一括見積もり

補償内容

イーデザイン損保が提供している保険内容を一覧形式で紹介します。

最終更新日:2014年12月21日

イーデザイン損保補償内容

イーデザイン損保は「対人賠償責任保険・対物賠償責任賠償・搭乗者傷害保険・人身傷害補償保険」の4つが基本補償で必須加入事項ですね。親会社の東京海上トータルアシストの場合は「搭乗者保険」か「人身傷害保険」のどちらかに加入が要件だったので、この辺りもちょっとだけ違いが有るようです。

*1 女性のお顔手術費用特約■
「女性のお顔手術費用特約」は、他の保険会社にはあまりない珍しい特約ですね。この特約は人身傷害補償保険の補償対象の事故により、「女性が顔、頭、首にケガ」をし手術をした場合、1名につき30万円の保険金を受け取る事が出来ます。(1事故につき1度しか受け取る事はできません。)

女性にとって事故で顔などに傷が残ると、その先の生活が精神的に辛くなるものです。特約に入って安心して手術が受けれる様に、という女性に優しい特約ですね。

事故対応

以下、イーデザイン損保の主だった事故対応内容です。

  • 24時間365日対応の事故受付
  • 9時~21時までに受付完了なら即日初期対応
  • スタッフ訪問サポート有り
  • 1事故1担当者制
  • 電話+メールでタイムリーな事故対応報告*1
  • セカンドオピニオン制度有り*2
  • 示談交渉代行有り
上記の中でも気になったものをピックアップして紹介しますね。

*1:電話+メールでタイムリーな事故対応報告■
平日の9:00~18:00の間に電話で事故受付をした場合、その日の内に担当者を決定し今後の方針等について当日中に連絡が来ます。事故に遭った方は精神的に不安な状態になるので迅速な対応は嬉しいですね。

電話の対応だけだと、後になって「言った言わない」という問題が生じるかもしれないですが、イーデザイン損保では希望に応じてメールでの対応もしてくれるので安心です。文書は一応証拠として残りますからね。

また、「現在の事故対応状況をいち早く知りたい。」という方の為に、インターネットで契約者ページからリアルタイムな事故対応の進捗状況を確認することができます。電話だとなかなか繋がらないかもしれないから嫌だ、という方もパソコンやスマートフォンですぐに現状確認が出来るます。同様に契約者ページから担当者に問合せメールを送ることが出来るので、疑問点も簡単に問い合わせることがでます。

*2:セカンドオピニオン制度有り■
1事故1担当者制で事故対応をしてくれるということは、色々な担当者から連絡が来て混乱してしまうことを避けることができ、同時に事故解決までがスピーディになるという利点があります。しかしその反面、1人の担当者としか連絡をとらないので、その人の説明や方針が正しいかどうかという点に不安を抱くことがありますよね。

そこでイーデザイン損保では「セカンドオピニオン制度」を採用し、保険金の支払いについて担当者以外に「保険金請求相談窓口」を用意して、そこで意見が聞けるようになっています。相談窓口では、担当者の対応に不安がある場合等に担当者以外の意見を聞く事もできます。

ロードサービス

イーデザイン損保のロードサービスを見てみましょう。

  • レッカー無料距離-60km(イーデザイン損保指定工場なら距離に関係なく無料)
  • 落輪の引き上げ作業無料(高低差1mまで)
  • 燃料切れ時10ℓまで無料でお届け
  • 故障相談サービス有り
  • 宿泊先、帰りの交通手段、レンタカー会社等の情報提供
  • 鍵閉じ込めなど様々な車のトラブル(30分以内の作業)に対処
  • 24時間365日・全国約9,300ヶ所からの対応
  • 充実の提携修理工場サービス *1

*1:充実の提携修理工場サービス■
イーデザイン損保では提携修理工場でのサービスに力を入れています。例えば、事故やトラブルに遭遇し、提携修理工場に修理を依頼すると、工場のスタッフが契約者の自宅まで車を無料で引き取りに来てくれます。また、車の修理期間中は無料で代車を借りる事ができ、修理が終わりが終わると無料で工場スタッフが自宅まで自動車を届けてくれます。

特に嬉しいのは、修理した箇所に後々不具合が生じた場合、契約者がその車を所有している限り永久保証が付くので、提携工場で無料で対応をしてくれるという点ですね。

保険料の割引制度

イーデザイン損保には主として5つの保険料割引制度+セカンドカー割引+従来のリスク細分型割引が存在しています。

種類割引内容 備考
インターネット割引10,000円
インターネット継続割引10,000円
早割500円 ※1
新車割引不明 ※2
証券e割引500円
セカンドカー割引7等級からスタート
リスク分散型割引走行距離割引
使用目的割引
運転者限定割引
年齢条件割引

*1 保険開始日の45日前までに申込すると適用されます。
*2 保険開始日の属する月が初年度登録年月の翌月から25ヶ月以内であれば適用されます。

イーデザイン損保の保険料割引制度で魅力的な点は、契約継続時にも10,000円のインターネット割引が受けられるという点ですね。「2年目にインターネット割引が無い事を忘れていて、急に保険料が上がって驚いた」というのは他社でよくある話ですが、イーデザイン損保では2年目以降の保険料についても安心ですね。

イーデザイン損保の顧客満足度

ここでは2014年に発表されたオリコンの自動車保険満足度ランキング2014のイーデザイン損保の満足度を紹介します。

種類順位
総合部門5位
保険料部門4位
ロードサービス部門6位
事故時、コールセンターの対応部門5位
事故処理対応部門8位
保険金支払までのスピード7位

ランキングを並べて見ると、イーデザイン損保は安定して上位を獲得していますね。事故処理対応部門が8位と、他の部門に比べると一歩引けを取った感じですが、それでも数ある中での8位ですので十分と言えるでしょう。ダイレクト損保ならではの保険料の安さで、保険料部門で4位を獲得しており、全体的にも安心出来そうです。

イーデザイン損保の口コミ・評判

■良い口コミ■

・単に保険料が安いだけではなくサービス面でも優れており、ダイレクト型損保の中でも信頼できる会社だと思います。

・トータル的にバランスがとれた保険会社で、安心です。ここはいいけど、ここは駄目、という点が特になく全般的にいい感じです。

・事故対応が親切で、説明をとても分かりやすくしてくれたので、それだけでも信頼ができるなと思いました。

・見積もりのときの電話対応が他社よりも優れており、契約者のことを考えて説明してくれているという感じが伝わりました。

悪い口コミ

・確かに代理店型の保険と比べると保険料は安いけど、通販型保険の中では高い。

・会社自体がまだ新しいから仕方が無いことかもしれないけど、顧客対応がまだ不慣れな人が多い感じがする。

・「今回の事故では保険金払ません」の一点張りで、詳しい説明がほとんど無かったのが残念でした。

・事故対応をシステマティックに感じる面があり、複雑な事故の場合の対応がしっかりできるのか少し不安に思いました。

その他の口コミ

・東京海上日動が親会社となるダイレクト系損保ということで信用出来る。

親会社は日本を代表する損保会社です。親会社の提供する代理店型を補う形でのダイレクト型なので、鬼に金棒という感じがしますね。

・サービスセンターが東京と大阪にしかないけど大丈夫?

イーデザイン損保では事故時に示談交渉などをしてくれるサービスセンターが大阪と東京にしかありません。確かにこれだと離れた場所の契約者は不安になるかもしれませんね。東京海上グループなので、実際のところは何かしらの方法で対応をしっかりとしてくれるでしょうけどね。

自動車保険の一括見積りテキスト自動車保険の無料一括見積もりはこちら

失敗しない車の売り方

無料一括査定