自動車保険見直しガイド
富士火災

富士火災海上保険の自動車保険って、あまり聞いた事が無い人も多いのでは?テレビCMなどでの露出が少ないので、仕方の無い事かも知れません。地味な存在では有りますが、富士火災の歴史は古く、設立年は1918年とかなり歴史の有る保険会社なんです。

富士火災は、アメリカンホームダイレクトやAIU損害保険などと同じAIGホールディングスの子会社です。AIGホールディングスは、富士火災とAIU損害保険の子会社間での合併を、2016年7月以降に予定しています。創立100年を目の前にして、「富士火災海上保険」という社名は無くなり、「AIG損害保険」と社名が変更されます。

当記事では、富士火災のリスク細分型の自動車保険「FAP NEO(セット商品のベリエストやミューズ等)」について紹介します。

スポンサーリンク
インズウェブ自動車保険一括見積もり

補償内容

富士火災が提供している保険内容を一覧形式で紹介します。

最終更新日:2015年9月4日
富士火災の特約

*1 車両保険を付帯すれば、自動的に付帯されます。車両搬送費用特約は、車両保険を付帯していなくても、任意で付帯する事も出来ます。
*2 車両搬送費用特約を付帯すれば、付帯可能です。
*3 車両保険一般タイプを付帯すれば、付帯可能です。
*4 補償範囲は被保険者本人・夫婦・家族のいずれかを選択する事が出来ます。
*5 日常生活賠償責任特約に自動付帯され、示談や訴訟手続きなどをしてくれる特約です。

富士火災の自動車保険は「対人賠償保険・対物賠償・人身傷害保険」の3つが基本補償となっています。

人身傷害保険は、搭乗中の事故以外も補償範囲となる一番補償が手厚いタイプとなっています。人身傷害搭乗中限定特約で、搭乗中のみに補償を限定して、保険料を節約する事も出来ます。しかし、補償範囲を限定するリスクをこちらの記事で理解してから、設定するようにして下さい。

特約の中で珍しいものは、「競技/曲技等使用補償特約」です。通常は事故原因がカーレースなどの場合は、保険金は支払われませんが、この特約を付帯しておけば保険金は支払われます。競技/曲技等使用補償特約が付帯出来るのは、富士火災以外にゼネラリ自動車保険ぐらいです。

ベリエストとミューズの違い

ベリエストとミューズは、対人賠償保険などの3つの基本補償に「特約」と「サービス」がセットされた商品です。

なお、ベリエストとミューズを両方付帯する事も可能で、その場合両方の特約とサービスを利用出来るようになります。

■ベリエスト
ベリエストには、以下4つの特約がセットされています。

上記4つの特約以外も、任意で付帯する事が出来ます。

さらに、以下4つのベリエストサービスパッケージが用意されています。

  • 事故時の初期対応状況を1時間以内にお知らせ
  • 事故時には担当スタッフが自宅訪問
  • 車両搬送の手配や宿泊施設の紹介など
  • 健康・介護に関する電話相談

弁護士費用特約を付帯していれば、弁護士の紹介や日常生活の法律相談も受ける事が出来ます。

■ミューズ
ミューズには、3つの基本補償に「人身傷害諸費用特約」が付帯されます。パンフレットには「ミューズの特約」なんて記載されていますが、ベリエストにもセットされていますし、任意で付帯する事も出来ます。

補償内容も変わるわけではないので、特約自体に特別な意味は有りません。

では、何がベリエストと違うのか?それは「ミューズサービスパッケージ」です。ミューズサービスパッケージの内容は、以下のようになっています。

  • 事故現場での相手方との電話対応
  • 運転スキルがアップするオンライン教習
  • モバイルサービスの利用(ソフトバンクは不可)
  • 人身傷害諸費用特約の補償メニュー(ホームヘルパー・ベビーシッターなど)の手配・支払 等

より良い事故対応のサービスを受けたいのであれば、ベリエストとミューズのセット商品で契約すれば良いのかなと思います。

事故対応

以下、富士火災の主だった事故対応内容です。

  • 24時間365日対応の事故受付
  • GPSによる事故報告(モバイルサービス) 1
  • 事故現場での電話代理対応 1
  • 事故受付から1時間以内に初期対応状況をお知らせ 2
  • 休日面談サービス有り *3
  • メールでの事故経過情報提供
  • 示談交渉代行
  • 全国1,117ヶ所以上の修理工場ネットワーク

1 ミューズ又はベリエストとミューズ両方を契約している場合のみ
2 ベリエストを契約している場合のみ

上記の中でも気になったものをピックアップして紹介しますね。

*3:休日面談サービス有り■
事故日時が、金曜の17時以降または富士火災の休業日だった場合には、契約者の希望により、休日面談サービスを提供してくれます。

ただし、事故内容が対人・人身傷害に関する物で、契約者側又は相手側が入院等の重症である場合に限られます。なお、前述した内容に関わらず富士火災が、休日面談を必要だと判断した場合にはサービスが提供されます。

面談では、今後の事故対応の流れや方針等の説明が行われます。また、迅速な手続きの為に必要書類を預かる事も有ります。さらに、必要とあれば、事故相手側への面談も行われます。

ロードサービス

富士火災のロードサービスは、車両搬送費用特約(車両保険に自動付帯)を付帯していなければ、ほとんどサービスを受ける事が出来ません。そのため、車両保険を付帯しない場合には、車両搬送費用特約は必須です。

以下は、車両搬送費用特約を付帯した場合に受ける事が出来るロードサービスの内容です。

  • レッカー無料距離-費用にして上限30万円まで
  • バッテリー上がり-年1回
  • キー閉じ込みやスペアタイヤ交換
  • 30分までの応急修理 など

ロードサービスの内容は、はっきり言って並以下です。

■車両搬送時諸費用特約を付帯すると、サービス内容が少し充実します■
車両搬送時諸費用特約を付帯する事で、以下のサービス内容を追加する事が出来ます。

  • 修理後、自宅までの搬送費用-上限30万円まで
  • 臨時宿泊費用-搭乗者1名につき1万円まで
  • 臨時帰宅・移動費用-搭乗者1名につき2万円まで

特約2つ付帯する事で、ここまでのロードサービスの内容となります。それでも、他社のロードサービスにやっと肩を並べた、といった感じです。

保険料の割引制度

富士火災には、従来のリスク細分型割引などの以下の割引制度が有ります。

種類割引内容備考
新車割引乗用車・軽自動車によって異なります。*1
ハイブリッド・電気自動車割引3%
福祉車両割引3%
ノンフリート多数割引2台:1%
3~5台:3%
6台以上:5%
*2
ゴールド免許割引不明
リスク細分型割引使用目的割引
運転者限定割引
年齢条件割引
年齢別料率区分 *3

*1 初年度登録日より25ヶ月以内の契約の場合に割引が受けられます。
*2 契約者が同一であり、記名被保険者を契約者又は家族にする等複数の条件を満たし、1つの保険証券で契約した場合に割引が適用されます。
*3 運転者年齢条件が26歳以上の場合には、さらに1歳区分ごとに年齢に応じた保険料が適用されます(80歳以降は同一)。


新規契約の場合には、50,000円分の旅行券か5,000円分のカタログギフトが抽選でプレゼントされます。

富士火災キャンペーン

キャンペーン対象期間は、2015年4月1日~2015年9月30日までとなっています。

富士火災の顧客満足度

ここでは2015年に発表されたオリコンの自動車保険満足度ランキング2015の富士火災の満足度を紹介します。

種類順位
総合部門圏外
保険料部門圏外
ロードサービス部門圏外 *1
事故時、コールセンターの対応部門圏外
事故処理対応部門圏外
保険金支払いまでのスピード圏外

*1 2015年度のオリコンランキングに、ロードサービス部門が無かったので、2014年度のオリコンランキングのデータを採用しています。

2015年度の富士火災の顧客満足度は、今回取り上げた全ての部門で、圏外(11位以下)となっています。代理店型の富士火災が、保険料部門で圏外になるのは予想通りでしたが、事故対応等も圏外というのは意外な結果です。

ちなみに、2014年度の顧客満足度は、事故時・コールセンターの対応部門が9位、事故処理対応部門が3位、保険金支払いまでのスピードに関してが6位と、事故後の対応では軒並みランクインしていました。

これだけで「サービスの質が下がってしまった」と、断言は出来ませんが、利用を考えている人にとっては不安の残るランキング結果となっています。他の保険会社のサービスが、充実してきているのかもしれませんね。

富士火災の口コミ・評判

■良い口コミ■

・事故時の対応に非常に満足しました。相手との交渉状況を逐一報告してくれたので、安心して任せる事が出来ました。

・ロードサービスしか利用した事は無いけど、特に不満等の問題は有りません。

・契約する時は、各保険の内容や保険料についての説明を丁寧にしてくれたので、良く理解した上で契約する事が出来ました。

・事故を起こした時のコールセンターの人も、事故担当の人も非常に丁寧に対応してくれたので、本当に助かりました。

悪い口コミ

・やっぱり保険料が高いかなぁ。保険料をもう少し安くして、サービス品質を維持してくれたら、嬉しいんだけど。

・他の保険会社の見積もりをしてみたら、びっくりするぐらい保険料の安い保険会社がけっこう有って、今まで富士火災に支払ってきた保険料ってなんだったのかと思った。

・保険金の支払いに関しての連絡がなかなか来なかったので、こちらから連絡をしました。サービスの質がちょっと落ちたのかな?

・事故対応が良い会社と聞くけど、契約者意外には厳しい対応を取ってきます。

その他の口コミ

・大手が次々と合併している中で、独立して頑張っている富士火災をこれからも応援していきたいです。

独立して頑張ってきた富士火災ですが、2016年7月以降にAIU損害保険株式と合併する予定となっていますね。

・この前自損事故をしてしまって、車両保険を使おうとしたら、エコノミータイプだから無理だって言われた。加入時に、ちゃんと話を聞いておけば良かった。

車両保険には、事故全般が補償範囲である「一般タイプ」と、補償範囲が限定された「エコノミータイプ」が有ります。自損事故はエコノミータイプの補償範囲外なので、自損事故にも備えるには、一般タイプで契約する必要が有ります。

車両保険とは~一般型とエコノミー型で補償範囲が違います

自動車保険の一括見積りテキスト自動車保険の無料一括見積もりはこちら

失敗しない車の売り方

無料一括査定