自動車保険見直しガイド

NTTイフの自動車保険一括見積もりは一味違う!固有の特典・キャンペーン有り!

NTTイフホームページ画像

自動車保険の一括見積もりといえば「インズウェブ」や「保険スクエアbang」が有名ですが、実はあのNTTの関連会社「NTTイフ」でも同じサービスが提供されています。

NTTイフ経由で自動車保険を契約すると、その他の一括見積もりサービスには無い特典をゲットする事ができます。

そこで今回は、NTTifの固有の特典・キャンペーンについて紹介したいと思います。また、デメリットについても紹介するので併せてチェックして下さい。

NTTイフ一括見積もり契約者に与えられる5つの限定特典

NTTイフのサイト経由で自動車保険を契約した人には、以下の5つの特典が与えられます。

  • ① ロードサービス(無料)
  • ② ホームアシスタンスサービス
  • ③ club off plus
  • ④ 弁護士無料電話相談
  • ⑤ 交通安全お守りプレゼント

:ソニー損保の契約者には上記の特典は付与されません。

その内容について1つずつ見ていきましょう。

特典① 無料ロードサービス

自動車保険会社が提供するロードサービスに加えて、NTTイフが提供するロードサービスも無料で利用出来るようになります。しかも、2年目からは自宅での車トラブルも対象になります。

ただし、重複しての利用は出来ませんので、どちらを選択するか慎重に検討する必要が有ります。

nttifのロードサービス

この特典のメリットは、ズバリ「ロードサービスの使用回数が増える」ことです。

多くの保険会社のロードサービスで「特定のトラブルは年1回までしか対応しません」という取り決めが有るのですが、NTTイフの方でもロードサービスを利用出来るとなれば、本来年1回までしか使えなかったロードサービスを年2回まで使えるようになります。

保険会社のロードサービスのみでは、2回目以降のトラブル時に有料となってしまうケースが出てきますからね。車の調子に多少の不安を抱えている人にとっては有り難い特典です。

また、年に複数回のトラブル発生に備えてJAFに加入している人にとっても、年会費を節約できる、というメリットもあります。

JAFのロードサービスと自動車保険会社のロードサービスの違い
JAF(ジャフ)の年会費4,000円を無料にする方法

特典② ホームアシスタンスサービス

水回りのトラブル

NTTイフでは、自動車保険の契約者に対して、自動車以外の以下のトラブルにも無料で対応してくれます。

  • ①水回りのトラブルへの対処
  • ②カギの紛失や閉じ込みをした場合の解錠作業
  • ③窓ガラスの破損による交換作業

部品代等々の実費がかかる分については無料になりません。

いずれも30分程度の応急処置で終わるレベルのトラブルが対象となりますが、30分で終わる軽作業と言えども、自分で業者に頼むと費用が発生してしまいますからね。なかなか嬉しい特典です。

特典③ クラブオフプラス

クラブオフとは、全国約20万以上の施設やサービスをクラブオフ会員専用価格で利用できる会員制のサービスです。最大90%オフになっているサービスなんかも有ります。

大企業の福利厚生サービスとしてよく利用されています。


当然、全部が全部90%オフになっているわけでは有りませんが、WEB上から普通に予約するよりも、かなり安い価格でレストランが利用できたり宿泊の予約が出来たりします。

クラブオフ

通常、クラブオフは企業の福利厚生サービスとして利用されるものなので、福利厚生があまり整備されていない会社にお勤めの人だと加入する機会すら無いのですが、NTTイフ経由で自動車保険を契約することで、このクラブオフのサービスを利用できるようになります。

個人的にクラブオフのサービスでオススメなのは「ジェフグルメカード」です。これ、全国のファミレス等々で利用できる金券なのですが、クラブオフを通じで購入すると500円のグルメカードを485円で買えてしまうんです!(但し要送料)


たまにタイムセールなどが行われたり、見ているだけでも楽しいサービスなので、NTTイフ経由で自動車保険を申し込むならぜひ利用して下さい。

特典④ 弁護士電話相談無料

自動車保険の契約者に限り、日常の様々な問題に関して、30分間無料で弁護士に相談できます。自動車保険でも弁護士費用特約が有りますが、これは基本的に交通事故関連の問題が起こった時しか受け付けてくれません。

しかし、NTTイフのこのサービスは、交通事故以外のあらゆる事案の相談に応じてくれます(自治体が行っている無料弁護士相談などと共に活用すればより安心です。)

特典⑤ 交通安全お守りプレゼント

希望すれば、交通安全祈願で有名な成田山の「成田山交通安全御守」を貰えます。ただ、こういうのは自分で足を運ぶから御利益が有るんだ!という意見も有りますので、参考程度にしておいて下さい。

交通安全のお守り

【プレゼントキャンペーン】特定の保険会社での見積又は契約が条件

2017年12月時点で、以下の4社でNTTイフ利用者に対してプレゼントキャンペーンが行われています。

SBI損保

NTTイフ経由でSBI損保と新規契約した人には以下の商品がプレゼントされます。

  • にしきやレトルトカレー2食セット(契約者全員)
  • ダイソンハンディクリーナー(抽選で20名)

キャンペーンの応募期間は「2017年10月1日~2017年12月31日」です。

キャンペーンの詳細については「NTTイフ×SBI損保プレゼントキャンペーン」を御覧ください。

チューリッヒ自動車保険

NTTイフ経由でチューリッヒと新規契約した人には「選べるカレーギフトカード」がプレゼントされます。キャンペーン期間は「2017年11月1日~2017年12月31日」です。

キャンペーンの詳細については「NTTイフ×チューリッヒプレゼントキャンペーン」を御覧ください。

セゾン自動車保険

NTTイフ経由でセゾン自動車保険の新規見積もり又は新規契約をした人にはお米ギフトカードがプレゼントされます。

  • 新規見積で550円相当のお米ギフトカードをプレゼント
  • さらに新規契約で1,000円相当のお米ギフトカードをプレゼント

キャンペーンの応募期間は「2017年12月1日~2017年12月29日」です。

キャンペーンの詳細については「NTTイフ×セゾン自動車保険プレゼントキャンペーン」を御覧ください。

三井ダイレクト損保

NTTイフ経由で三井ダイレクト損保の新規見積もりをした人には、三井ダイレクト損保契約者向けサービスのオトクなクーポンがプレゼントされます。

  • ドミノピザ割引券
  • 上島珈琲割引券
  • カラオケ各社割引券 等

キャンペーン期間については記載が無いので、現時点ではいつでも参加できると思います。

キャンペーンの詳細については「NTTイフ×三井ダイレクト損保プレゼントキャンペーン」を御覧ください。

NTTイフの自動車保険一括見積もりのデメリット

”自動車保険一括見積もりサービス”は各社の保険料を比較できる事が最大のメリットであり、またサービスの根幹をなす部分です。この点において、NTTイフのサービスは、保険料の比較はできるものの、情報量という点ではその他のサービスより劣っています。

というのも、NTTイフのサイトで見積もりがとれる保険会社は、以下の8社しか無いからです。

NTTイフで比較できる保険会社

●アクサダイレクト●セゾンおとなの自動車保険●SBI損保●三井ダイレクト損保●ソニー損保●東京海上日動●損保ジャパン日本興亜●チューリッヒ

大手代理店だと「三井住友海上」や「あいおいニッセイ同和損保」、ダイレクト型だと「イーデザイン損保」や「そんぽ24」などとの保険料を比較する事ができません。

一方、その他のサービスでは、インズウェブ保険が20社、スクエアbangが19社と比較できる保険会社数が倍以上になります。

どのサービスを利用しても保険料は変わらないわけですから、どうせ利用するなら情報量が多いサービスを利用した方が良いのではないでしょうか?

保険の窓口 インズウェブの自動車保険一括見積もりの特徴
保険スクエアbang(ウェブクルー)の自動車保険一括見積もりの特徴

【参考】NTTイフってどんな会社?

NTTイフは、自動車保険一括見積もりのサービスサイトをメインとした保険の乗合代理店(会社)です。情報通信技術に強いNTTグループの力を駆使して、ネット界隈で大きな力を発揮しています。

最初は自動車保険しか取り扱っていなかったようですが、今では生命保険や海外旅行保険・バイク保険など様々な保険サービスを提供しています。

また、最近はネットだけでなくリアルでの営業活動にも力を入れており、マネー運用プランの相談業務なども行っているようです。

NTTイフ自動車保険の詳細はこちら