自動車保険見直しガイド
JAFナビ

JAFナビ

JAFに入会すると、ロードサービスとは別に会員優待を受けられるというメリットが有ります。この会員優待を利用すれば年会費4,000円を回収する事が出来るかもしれません。

参考:JAF(ジャフ)の年会費4,000円を無料にする方法

会員優待の情報は、ほぼ毎月発行されるJAF Mateでも見る事は出来ますが、JAF Mateだと全ての情報を見る事が出来ません。

そこで利用するのがJAFナビです。JAFナビには全てのJAF会員優待情報が掲載されていて、検索ツールも豊富なので自分が欲しい情報を簡単に取得する事が出来ます。またスマホのJAFナビアプリも有りますのでそちらを利用しても良いかもしれませんね。

スポンサーリンク
インズウェブ自動車保険一括見積もり

JAFナビの概要

JAFナビは「JAF会員優待情報」や「観光スポットと優待情報が織り込まれたドライビングコースの情報」、「プレゼント情報」などを掲載しているサイトです。

それぞれ情報量が多いので、具体例等を交えて紹介していきますね。

ドライビングコース情報

ドライビングコース検索マップ

目的地も決まっていないけど、ふとドライブに行きたくなる事も有りますよね。そんな時にJAFナビを利用して地図からドライビングコースを検索する事が出来ます。勿論オススメドライビングコースなども紹介されていますので、そちらを利用する事も出来ます。

ドライビングコース-伊豆半島

例えば、地図を見て伊豆半島にドライブに行こうと決めた場合には、伊豆半島のマークをクリックすると観光情報を含めたドライビングコース情報が表示されます。

伊豆半島ドライビングコース

伊豆半島ドライビングコース詳細

ドライビングコースの中に観光情報やJAF優待を利用出来る施設なども織り込んだ情報を取得する事が出来るので一石三鳥。

全てこのコース通り利用する必要は有りませんが、所要時間などが分かるのでドライブの計画を立てるのには便利です。

ドライビングコース情報はJAF会員じゃなくても利用可能です。

プレセント情報

ご当地グッズや施設の招待券などが抽選で貰えます。

グッズプレゼント
利用券プレセント

プレゼントの応募はWEB又は葉書で受け付けています。応募にはJAF会員番号が必要となるので、会員証を用意してください。

JAFデジタル会員証でスマホが有れば会員の証明が可能に!

優待施設情報

JAF会員になると全国34,000以上の施設を優待価格で利用する事が出来ます。検索ツールを使えば「地域・マップ・ランキング(利用者数による)・キーワード・ジャンル等」から自分の知りたい情報を検索する事が出来ます。

例えばジャンル検索では以下のような内容から情報を絞れます。

■大ジャンル⇒小ジャンルで絞込み検索

  • 観光名所・動物園 ⇒ 名所・旧跡、動物園、水族館など
  • グルメ ⇒ レストラン、カフェ、ファストフードなど
  • アウトドア ⇒ キャンプ場、スキー場、ゴルフ場など
  • 旅行 ⇒ フェリー、レンタカー、ツアーなど
  • 暮らし ⇒ 駐車場、カー用品、美容院、クリーニングなど 他多数

このような検索ツールを利用して、割引優待を活用し、年会費を取り戻して行きましょう。また、JAFデジタル会員証と連動した優待情報検索アプリも有るので、デジタル会員証をダウンロードしている人は更にスムーズに優待施設を利用する事が出来ます。

優待施設検索アプリ「JAFお得ナビ」

スマホでもJAFナビサイトを利用して優待施設を検索する事は出来ますが、「JAFお得ナビ」アプリは検索以外にも便利な機能が付いています。

■便利機能

  • 利用した優待額がわかる家計簿機能
  • ブックマーク機能
  • JAFデジタル会員証アプリとの連携機能
  • 最新情報お知らせ機能 等

家計簿機能では、アプリ内で利用した施設にチェックインすると優待内容や優待額、口コミ等を入力出来、さらに年間の累計優待額も確認出来るので、第一の目標となる年会費を回収できたかどうかを一目でチェックする事が可能です。

ブックマーク機能は気になる優待施設を登録しておけば、後で検索すること無く簡単に優待施設情報をチェック出来る機能です。

その他、最新のお得な優待情報がプッシュ通知される機能もあり、JAF会員ならスマホに入れておいて損は無いアプリと言えますね。

自動車保険の一括見積りテキスト自動車保険の無料一括見積もりはこちら

失敗しない車の売り方

無料一括査定