自動車保険見直しガイド
ロードサービス

ロードサービス

最近は自動車保険の付帯ロードサービスが充実してきているので、ロードサービスがメインのJAFの会員にならなくても良いのかな?という疑問を持った人もいるのでは無いでしょうか。確かに「ロードサービス」という単語だけを考えると重複しているので年会費又は保険料が無駄に思えるかもしれません。

両者の違いについて理解すれば、質問・疑問の答えに一歩でも近づくのではないかと思います。そのため、今回はJAFと自動車保険のロードサービスの違いについて紹介していきますので参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク
インズウェブ自動車保険一括見積もり

JAFのロードサービスの特徴

保険会社のロードサービスとの比較をする前に、簡単にJAFのロードサービスの特徴を見て行きたいと思います。

JAF(ジャフ)の年会費やJAFで受けられるサービス

JAFのロードサービスの特徴は以下の通り。

  • JAF会員がサービスの対象
  • 利用回数に制限が無い
  • JAF会員優待サービス
  • 歴史のあるサービス品質 等

第一の特徴はサービス対象が会員である事です。自動車保険では契約車両のみがサービスの対象になりますが、JAFの場合には会員がサービス対象なので、自分の車を自分が運転している場合は勿論の事、友人の車に同乗している場合やレンタカーを運転している場合、さらには原付きを運転している場合でもサービスの対象になります。

第二の特徴は利用回数が無制限である事です。自動車保険のロードサービスの中には契約期間中1回のみしか利用出来ないサービスがいくつか有る事を考えると、利用者としては安心してドライブに出掛ける事が出来ます。

自動車保険付帯のロードサービスでもサービス内容によっては制限が無い物も有ります。

第三の特徴としてJAF会員はロードサービス以外にも割引等の優待を受ける事が出来ます。

JAFナビで割引情報(会員優待情報)ゲット!スマホアプリも有るよ!

最後の特徴としては「JAFの歴史に安心感が有る」という所でしょうか。事業実績が約50年有りますのでその歴史の長さに裏打ちされたサービス品質もJAFの強みとなります。

自動車保険会社のロードサービスとJAFを比較

JAFのロードサービスの特徴を簡単に見た所で本題である保険会社付帯のロードサービスとの比較をして、両者の違いを見て行きたいと思います。

今回、比較対象とした自動車保険会社のロードサービスは「チューリッヒ」のロードサービスです。一般的にチューリッヒのロードサービスの質が最も高いとされていますのでこちらとJAFのロードサービスを比較していきます。

■主なロードサービス比較

ロードサービス内容JAFチューリッヒ
レッカー牽引無料距離15km100km(指定工場までなら無料)
ガス欠時のガソリン代有料1回のみ10Lまで無料
キー閉じ込み無料(回数制限無し)無料(1回のみ)
バッテリー上り無料(回数制限無し)無料(1回のみ)
オイル等の補充オイル代有料オイル代無料
冷却水補充冷却水代有料冷却水代無料
灯火類バルブ交換バルブ代有料バルブ代無料
落輪引き上げ作業無料(有料の場合有り)無料(有料の場合有り)

■表には記載できなかったロードサービス比較
チューリッヒでレッカー牽引を利用した場合「修理後の車の搬送費用」「レンタカー代」「宿泊施設利用料」などもまとめて補償して貰えます。しかし、JAFの場合には提携先を紹介するだけでその費用の補償はしてくれません。

旅行先でトラブルに遭って、更には宿泊料も自腹・・・となるとかなり痛いのでこの点は保険会社のロードサービスの勝ちでしょうか。

■両者の違いの総括■
JAFがチューリッヒに比べて劣っている点は、レッカー無料距離と各種部品代や液体代が有料になってしまう点です。逆に優れている点は、回数に制限が無い点ですね。

個人的にはチューリッヒだとキー閉じ込みやバッテリー上がりの対応は「1回まで」という回数制限が有るものの、そのような事態を起こさないように注意深く行動すればチューリッヒのロードサービスで十分じゃないかなとも思います。それに、JAFはレッカー無料距離を超過すると1km毎に720円取られるので、かなり痛いです。

まとめ

JAFには有って保険会社には無い物もあれば、その逆もあり全く同じ内容のロードサービスを提供しているわけでは無い事が分かります。

そのため、利用者としてはロードサービスをどこまで求めるのかといった明確な線引きをする事でJAFか保険会社かを選択しやすくなるのではないでしょうか。

なお、保険会社によっては両方と契約した場合にサービスが手厚くなる会社も有りますので、そういった点も考慮する必要があります。

参考:JAF会員だとロードサービスが手厚くなる?保険会社各社の特典紹介

両方を契約する場合には「このトラブルなら保険会社を呼んだ方が良い・このトラブルならJAFを呼んだほうが良い」というのをその場その場で瞬時に判断できる力も必要かなと思います。そうすれば無駄な有料費用を払う必要が無くなりますからね。

自動車保険の一括見積りテキスト自動車保険の無料一括見積もりはこちら

失敗しない車の売り方

無料一括査定