自動車保険見直しガイド
車の使用目的

任意保険を契約する時に使用目的を選択しますよね。選択肢は「業務」と「通勤・通学」と「日常・レジャー」の3つです。この3つの使用目的は、それぞれ定義が決まっていますので、車の使用実態に沿った目的を選択する必要が有ります。

使用目的

また、適切な使用目的を選択することで、保険料の節約に繋がります。

使用目的の種類と目安~及び選択時の考え方

使用目的の種類と目安

■業務使用■
契約車両を定期的又は継続的に仕事に使用する場合
目安:年間を通じて週5日以上又は月15日以上

■通勤・通学使用■
契約車両を通勤・通学に使用する場合(最寄り駅への送迎は会社によって異なる)
目安:年間を通じて週5日以上又は月15日以上

■日常・レジャー使用■
上2つに該当しない場合

保険会社によって異なる場合もあります、が多くの保険会社は使用目的の目安を上記のように設定しています。選択する時は、「業務使用なのか?違う場合には通勤・通学使用か?違う場合は日常・レジャー使用を選択」のようにフローチャートのように考えればいいでしょう。

使用目的の違いと目安

目安に「年間を通じて」とありますが、これは1か月の平均として考える事を意味しています。ある月に、30日通勤に使う事があっても、1年で120日通勤に使う場合は、1月に12日通勤に使用となります。ですので、この場合は日常・レジャー使用目的でOKとなります。

通勤・通学使用では「最寄り駅への送迎」とありますが、これは保険会社によって扱いが違う事がありますので、確認が必要です。例えば、損保ジャパンだと送迎利用の場合には「通勤・通学使用」とはみなされず「日常・レジャー契約」でOKとなっています。

また、通学に関しては、学校教育法に定められている学校(幼稚園・小学校・中学校・高等学校・大学・専門学校など)への通学や送迎する場合が該当しますので、保育園(保育所)や塾などは含まれません。

使用目的を変えるだけで保険料が大幅に変化する

先ほど紹介した「3つの使用目的のリスク」を評価すると以下のようになります。

区分リスク
業務使用
通勤・通学使用
日常・レジャー使用

一般的に「日常・レジャー使用」目的は、ほぼ毎日のように取引先などを回る「業務使用」目的よりも車を利用する回数や時間は少ないと想定されているためリスクも「低」に分類されます。分かりますよね。

今の日本の自動車保険がリスク細分型の自動車保険を採用しており、契約者が事故を起こす確率・リスクを細かく分類して、そのリスクの度合いに応じて保険料が変わってきます。

では、このリスク評価は保険料にどれくらい影響を与えるのでしょうか?今回はセゾン自動車火災保険の見積もり機能を使って「使用目的の変化がどの程度保険料に影響を与えるのか」検証してみました。

使用目的以外の条件は同じと考えて下さいね。

前提となる見積もり条件は以下の通りです。

  • 年齢:30歳
  • 免許の色:ブルー
  • 年間走行距離:5,000㎞超~10,000㎞以下
  • 等級:13
  • 車両:トヨタプリウスZVW35
  • 主な使用地:東京
  • 対人・対物:無制限
  • 人身傷害:車内・車外ともに補償で3,000万円
  • 車両保険:車同士の事故のみで250万円(免責なし)

業務使用の場合⇒143,240円

業務使用見積もり結果

通勤・通学使用の場合⇒70,800円

通勤・通学見積もり結果

日常・レジャー使用の場合⇒58,370円

日常・レジャー見積もり結果

上記のようになりました。

日常・レジャー使用と業務使用の差は84,870円と高額です。滅茶苦茶高いですよね。業務使用の車はそれだけリスクが高いと考えられているのでしょう。

使用目的の選択を誤ってしまうと、いざ事故に遭った際に任意保険からは一切補償されなくなる可能性が有ります。必ずご自分の現在の状況に合った使用目的を選択しましょう!

日常レジャー目的で契約して、こっそり仕事で車を使った場合、保険金は出るのか?

契約期間中でも積極的に切り替えをして節約!

自動車保険は、使用目的が変われば契約期間中でも、その契約内容を変更する事が出来ます。
契約内容が変わったら自動車保険料を節約するチャンス

  • 元々自営業で業務目的で車を使用していたが、就職して平日は車を使わなくなった場合(業務目的⇒日常・レジャー目的)
  • 小学生の子供の送迎に車を使用していたが、中学生になったので車での送迎をしなくなった場合(通勤・通学⇒日常・レジャー)

上記のような場合は、保険料を節約するチャンスです。電話を一本するだけで保険料が安くなるんですからやらないと損ですよ。

自動車保険の一括見積りテキスト自動車保険の無料一括見積もりはこちら

失敗しない車の売り方

無料一括査定