自動車保険見直しガイド

(この記事は約 5 分で読めます。)

注意※ 当ページに記載されている「口コミや体験談」はインターネット上の情報が基となっています。
ネットの情報には真実とは異なる情報が記載されいていることもございますので、鵜呑みせずに参考程度に捉えてご覧下さい。

 

CMで見かけてアクサダイレクトに興味をもち見積もりをしました

口コミ女性

この間、久しぶりに友人と会った時、一人の友人が自動車事故にあった話になり、その後自動車保険の話題になりました。

私はいままで、代理店で自動車保険に加入していたのですが、友人の中には何人か通販型の保険会社で契約している人がおり、保険料を聞くと驚くほど安いのです。

話をいろいろ聞いていると、保険料が安いだけでなく、対応もいいという事で、私の中で遠い存在だった通販型の自動車保険がぐっと身近に感じてきました。

うちも自動車の更新の時期がそろそろくるので、一度検討してみようと、ネットで情報を集めていると、アクサダイレクトという保険会社が目にとまったのです。

アクサダイレクトという会社はCMなどでよく見かけるのですが、口コミの評判も高く、とりあえず見積もりをしてみました。

うちの車はCR-Xで近所にちょこっと乗る位、しかも現在は私一人しかほとんど乗らないので、今回は運転車を本人限定で、見積もりました。

ちなみに、更新後の等級は16等級でゴールド免許所有です。

すると、エコノミー型ですが、車両保険をつけて見積もりをしたにもかかわらず、保険料は14760円。

あまりにも安いので何か補償が少ないのかと、今の補償と見比べてみても、対人対物補償、人身傷害5000万円、車両保険、と今と同じなのです。

これほど保険料が安くて、しっかりとした会社なら、何も言う事はないです。

更新はこちらで決めます。

一括見積もりで納得できる内容だったのはアクサダイレクトだけでした

口コミ男性

私はこれまで自動車保険の見直しを行ったことがありませんでした。

しかしながらこの度妻の助けを借りて、アクサダイレクトにお世話になることにしたのです。

インターネットを活用して一括見積もりというものを行ったおかげで、これまで検討もしたことのない自動車保険会社を見比べることも出来ました。

最終的にはとても簡単でリーズナブルで補償がしっかりしていた、アクサダイレクトが最終候補となり加入させていただきました。

我が家では妻と私が運転しますが共に40代でゴールド免許保持者です。

トヨタのプリウスに乗っていて、普段は買い物やドライブ程度に乗車する程度で、年間走行距離は5,000km未満となっています。

それまでお世話になっていた際のノンフリート等級は15で、アクサダイレクトの見積もりではそのまま引き継がれて16だったのです。

これは本当にありがたく助かりました。

エコノミー・スタンダード・フルカバータイプの、3タイプの見積もりが表示されたのです。

それぞれの金額は人身傷害補償が3,000万円付帯されて、年一括払いで18,230円、32,370円そして42,020円となりました。

エコにミータイプには車両保険が突いていませんでしたので、最終的にはスタンダードタイプに加入して、とてもお得に契約が出来て嬉しかったです。

保険料が気になってアクサダイレクトで見積もりしてみました

口コミ女性

自宅から通勤するのに往復で50キロくらい走り、そのほか家族でのドライブなどで自動車を使う機会は多くあり、最近のガソリンの高止まりから少しでも車の維持費を減らそうと思い、ネット通販型のアクサダイレクトで見積もりをしてみました。

38歳、ゴールド免許、夫婦限定、走行距離は1万キロ以上、ノンフリート等級は10等級、型式はRB3、ホンダのオデッセイです。

補償の条件としては、対人と対物は無制限、人身傷害の補償をつける。

それ以外は財布と相談で、今払っている保険料が42300円なのでそれよりも安くなることが条件です。

見積もりの結果、対人と対物は無制限、人身傷害が3000万円、自損事故が1500万円、搭乗者傷害が1000万円、無保険車傷害が2億円、車両保険はナシで、この結果保険料が年払いで36190円になりました。

この保険料はインターネット割引1万円を割り引いた保険料ですが、見積もりを見てびっくりです。

自損事故と搭乗者傷害補償は今の保険には付いていません。

つまり補償がアップして保険料が約6000円も安くなり、ロードサービスが自動付帯で付いているので安心してドライブできます。

これをみて今の保険が満期になる12月にアクサダイレクトの自動車保険に間違いなく切り替えるでしょう。

ゴールド免許10等級・保険料を安くしたい

口コミ男性

自動車保険は保険料が安くて、手厚い補償があって、事故対応が良い、そんな保険が理想だと思っています。

しかし残念ながらそのようは自動車保険はありません。

少なくても自動車保険は対人と対物の無制限を満たしていることが必須条件で、もしものことがあったときに、事故の相手方に対する損害賠償ができませんでは済まないのです。

この条件を満たして後はどのような特約を選ぶかで、私の場合は保険料を安くしたいので、必要な特約が選べる自動車保険にしたいと思っています。

しかし、アクサダイレクトの自動車保険の見積もりをしてみると、驚いてしまいます。

46歳新潟在住男性で、家族型の限定をつけて、ゴールド免許、等級は10等級で、オデッセイの型式がRB3で見積もってみると、対人と対物はもちろん、そこに自損事故がついて、無保険車傷害保険が2億、そして人身傷害が3,000万円
で、車両保険なしで見積もると保険料は年間、年払いで28,480円、今加入している自動車保険よりもちょうど1万円くらい安くて補償が充実しています。

この補償内容であれば保険料が安くて補償が充実していて、事故対応が良い、そんな理想的な自動車保険にすることができ、乗り替えしてよかったと思っています。

28歳ゴールド免許所有の条件で見積もりをしてみました

口コミ女性

社会人になって5年目、会社にも駐車場があることだし、車通勤に切り替えようかとマイカーの購入を検討しています。

まだ、購入検討段階ですが、気になるのが、維持費です。

駐車場は実家で確保できそうですが、点検や車検料、税金など、維持費が高いと聞くので、実際のところどうなのか、とても気になって、調べてみることにしました。

特に任意の自動車保険は、保険会社や契約内容によって保険料に差が出ると聞くので、じっくりと検討する価値がありそうです。

アクサダイレクトの自動車保険は、おおよその保険料の目安を知る簡単なスピード診断なら、年齢、住んでいる都道府県、免許の色、排気量、走行距離、ノンフリート等級の6つの質問に答えるだけで、すぐに保険料の見積もりを出して
くれます。

これは、まだ具体的に車種を絞り込めていない段階では、ありがたいことです。

しかもインターネット割引が1万円と、とてもお得感があったので、すぐに見積もりをすることにしました。

28歳、東京都在住、ゴールド免許所有、排気量は1501~2000ccを検討しているのでそれを選び、走行距離は5000㎞~10000㎞、ノンフリート等級は、初めて保険に加入すると選択すると、なんと保険料は、車両保険、人身傷害補償なしのエコノミータイプで年間38,120円と、思っていたよりずっと安い金額になったのです。

しかも、対物・対人補償も無制限と保障内容も充実していました。

これならば、維持費のうち、保険料は安く抑えることが出来そうです。

安心して、車種の選定に取り掛かることができます。

自動車保険の一括見積りテキスト

自動車保険の無料一括見積もりはこちら

失敗しない車の売り方

無料一括査定