自動車保険見直しガイド

(この記事は約 6 分で読めます。)

マイカーローンを選ぶ際に最も気になるのは審査や金利ですね。ここでは、マイカーローンの審査、金利タイプ、返済方法、銀行で借りるのがおススメの理由についてご説明します。

三井住友銀行マイカーローンの申し込み方法と流れ

インターネットをする男性

三井住友銀行のマイカーローンはインターネットから24時間いつでも申し込みができるので、お店に行く時間がないという方でも簡単に申し込みができます。

インターネットで申し込む場合

パソコンの上に乗っているオモチャの自動車

①まず、公式ページのマイカーローンの申し込みフォームに必要事項を入力して送信します(仮審査)。

②仮審査に通ったら本人確認書類、年収確認書類、資金使途を確認できる書類を提出します。

③その後、三井住友銀行と同行指定の保証会社SMBCコンシューマーファイナンスが審査を行います。

仮審査の結果はメールで届きますが、電話連絡の場合もあります。
正式な審査の結果の連絡は最短で翌営業日です。

④審査に通っていれば契約手続きをします。

契約手続きは三井住友銀行の店内あるいはSMBCコンシューマーファイナンスの店舗に設置されているローン契約機でできます。

⑤契約手続きが終わると指定した返済用預金口座にお金が振り込まれます。

同時に所定の印紙代が口座から自動的に引き落とされます。
口座にお金が振り込まれたら自分で支払先にお金を支払います。

契約機で申し込みする場合

電話勧誘

申し込み方法には直接ローン契約機で手続きをする方法もあります。
その際にはキャッシュカードと本人確認書類、年収確認書類、資金使途を確認できる書類も持参してくださいね。

キャッシュカードを持っていなければ、通帳など口座番号を確認できる書類を持って行きます。
ローン契約機は1月1日を除く毎日9:00~21:00まで利用できます。
(時間帯が異なるローン契約機もあるのであらかじめ確認してくださいね。)

審査結果の連絡がメールか電話であり、以降の流れはインターネットで申し込んだ場合と同じです。

ローン契約機で申し込むメリットはわからないことがあれば、設置してある電話でオペレーターに尋ねることができるという点ですね。
ただ、時間の節約のためには先にネットで申し込んでおいて契約手続きだけローン契約機で行う方がいいですね。

電話での申し込みも可能で、その場合は三井住友銀行のカードローンプラザのフリーダイヤルに電話をかけて申し込みます。
本人確認書類、年収確認書類、資金使途を確認できる書類を準備してください。
審査結果の電話連絡のみです。
9:00~21:00の間電話をしてもらえ、連絡する時間帯の指定も可能です。

正式な審査結果の連絡は、必要書類を提出してから最短で翌営業日です。ただし、融資までの期間(かかる時間)は明記されていません。一般的には正式な審査結果がわかってからさらに1~2週間かかりますね。

限度額

上限と下限を示す男性

借り入れ限度額は10万円以上300万円以内で1万円単位です。
(ただし、マイカーローンを含めた無担保総借入額が前年度税込年収の50%以内と定められているので、カードローンなどの借入残高がかなりあると希望の金額は借りられない可能性があります。)

また、申し込みの際には納付書、見積書、契約書、パンフレット等の内、いずれかが必要ですが、記載されている金額と同じかそれよりも少ない金額までしか借りることができません。
これは、マイカーローンで借りるお金を別の借金の返済に流用されないためですね。

借入期間と諸費用

三井住友銀行マイカーローンの借入期間は1年以上10年以内で1ヵ月単位です。

借り入れの際の手数料は必要ありませんが一部繰上返済または全額繰上返済を行う場合は、その都度5,400円の手数料がかかります。

繰上返済の手続きはインターネットやローン契約機、電話、郵送ではできません。
取引店の窓口で、書面で手続きしてくださいね。
繰上返済すると返済した金額は全額元金の返済に充てられます。

元金が減る分、利息の返済も減るというメリットがありますが、その都度手数料を支払うので十分なシミュレーションをしないとかえって高くつく場合があります。
気を付けてくださいね。
また、お借り入れの際には借入金額に応じた印紙代が三井住友銀行の預金口座から自動的に引き落とされます。

返済方法

自動車保険の解約返戻金

返済方法は元利均等返済です。
返済日は5、15、25日の中から選ぶことができ、指定した日に三井住友銀行の預金口座から自動的に引き落とされます。

また、毎月返済と同時に、半年ごとの増額返済(ボーナス返済)をすることもできます。
ボーナス返済できる金額は借入金額の50%以内です。
繰上返済する場合のように手数料はかかりません。

ただ、繰上返済では返済額が全額元金に充当されるのに対し、ボーナス返済では毎月の返済と同じように元金と利息の支払いに充てられます。
どちらがいいかは個々のケースに依りますね。
ボーナス返済より繰上返済が有利と感じられるなら、ボーナスを貯蓄しておいてある程度貯まった時点で繰上返済するという方法もありますね。

金利について

節約したお金

三井住友銀行のマイカーローンの金利は年4.475%で変動金利です。
借入後は年2回、4月1日と10月1日に基準利率が見直されます。

新金利が適用されるのは6月、12月の返済日の翌日からです。
三井住友銀行で住宅ローンを利用していて返済に遅延のない方なら、マイカーローンに申し込むと金利が優遇されるというメリットがあります。

ただ、一部対象外の住宅ローンもあるので事前に確認してくださいね。
具体的な金利については、三井住友銀行の公式サイトの金利一覧のページで確認できるので最新の情報をチェックしてください。

以上が三井住友銀行マイカーローンの詳細情報です。
メガバンクということで信頼できますし、条件を満たせば金利も優遇されるというのもうれしい特典ですね。

ディーラーローンよりも銀行のがおススメの理由

車のディーラー

三井住友銀行をはじめとする銀行の自動車ローンは、ディーラーと比べると金利が低いというメリットがあります。
ディーラーでローンを組むと金利がかなり高いので返済負担が大きくなります。

また、銀行なら同じ銀行で住宅ローンを組んでいれば、マイカーローンの金利が優遇されるということもあります。
そして、ディーラーローンだと返済を終えるまでは所有者はディーラー名義になります。

自分の名義ではないので、車を売りたいと思っても、ローンを一括で返済してからでないと売却できないとうデメリットがあります。

車検証が自分名義でないとマンションの駐車場を契約できないというケースもありますよね。
銀行のマイカーローンなら名義は自分自身なのでこのような不便を感じずに済みますね。

また、銀行ローンは使途範囲が広く、免許取得費用や車庫建設費用なども対象になっているものもありますし、契約者本人だけでなく両親や子供の名義の自動車にも適用される場合もあります。

このように銀行の自動車ローンを利用することにはたくさんのメリットがあります。
でも、ディーラーには残価設定型自動車ローンというのがあるので、これなら返済負担を減らせるのではと考える方もいるかもしれませんね。

マイカーローンの審査について

・年齢
マイカーローン申込み条件の1つには年齢があり、たとえば20歳以上65歳以下のようになっています。

この範囲であれば借り入れが可能ですが、審査に有利なのは20代半ば以降から50代半ばまでの人です。

・職業

年齢よりも重視されるのは、職業や勤務先、雇用形態、勤続年数などです。
職業なら公務員や仕業など、勤務先は大企業が有利で、収入がよみにくい水商売や自営業の場合はいくらか不利になります。

勤務形態は正社員が最も有利で、次に契約社員や派遣社員、パートやアルバイトといった順番になります。
やはり安定した収入が得られる人が、審査にも通りやすいということですね。

・勤続年数

勤続年数はできれば3年、少なくとも1年はないと不安ですね。
職を転々としている人よりは1つの職場で長く働いている人の方が、信用度が高くなります。

年収の条件は自動車ローンによって異なりますが、少なくとも200万円以上は必要でしょう。
年収の条件は各金融機関の自動車ローンの商品説明に記載されているので確認してくださいね。

マイカーローンの金利について

4,000円

マイカーローンの金利には固定金利と変動金利があります。
金利タイプは決められていることが多いですが、どちらかを選択できる場合もあります。

固定金利

固定金利の場合は、契約期間を通してずっと同じ金利が適応されます。
ですから市場金利が上昇しても適用金利は変わらないというメリットがあります。

また、金利が変動しないので毎月の返済額や総支払額を知ることができるため、返済計画も立てやすくなりますね。
ただし、固定金利は変動金利よりも金利が高く設定されているというデメリットがあります。

変動金利

変動金利は市場金利が変化すると適用金利が変わるようになっています。
金利の見直しは半年ごとに行われます。

変動金利のメリットは市場金利が下がれば適用金利も下がるという点です。
また、固定金利よりも金利が低く設定されています。

デメリットは市場金利が上昇すれば適用金利も上がるという点です。

マイカーローンを利用する際の注意点

注意

マイカーローンを組む前には返済シミュレーションを十分行うようにましょう。
ゆとりをもって返済できるように借入金額は返済可能な範囲に収めるようにしたいですね。

場合によっては希望の車よりも安い車を購入するようにプランを変更する必要もありますね。
また、ボーナスを当てにして返済計画を立てることもありますが、ボーナスが減らされたり無くなったりしてしまうこともあります。

また、事故や病気など返済に行き詰るような状況が起きるかもしれません。
いろいろな面を考慮して無理のない借入金を設定してくださいね。

静岡銀行マイカーローン

静岡銀行申込

しずぎんマイカーローンの魅力は「2.4%~3.4%」という金利の安さと、自動車購入以外にも様々な用途で使えるということです!

                         
借入可能額 金利 自動車購入以外の利用用途
100万円~1000万円 2.4%~3.4%車検費用・修理費用・免許取得費用・借り換え
保証料繰り上げ返済来店
不要可(手数料無料)不要

ディーラー経由で借りるより大分お得で、借入可能かどうかの簡易シュミレーションが5秒で出来るので、一度チェックしてみると良いと思います。全国対応ですしね。

静岡銀行申込

三菱UFJ銀行マイカーローン

三菱UFJ銀行の「ネットDEマイカーローン」は最長10年のローンが組めるので、月々の返済額をぐっと少なく設定することができます。少し審査は厳しめですが、誰もが知る安定感のある大手銀行なので、安心してローンを組めることが人気の要因となっているようです。

                               
借入可能額 金利 自動車購入以外の利用用途
50万円~1000万円通常時2.975%
(キャンペーン開催中は金利優遇されます)
借り換え
保証料繰り上げ返済来店
不要可(手数料無料)三菱UFJの口座があれば来店不要

使いやすいサービス内容となっているローンであることも「ネットDEマイカーローン」の魅力と言えるでしょう。最低50万円~最高1000万円と借入の額も広いので、ローンを組む場所に迷ったら、ひとまず候補の一つとして考えておくと良いかもしれませんね。

三菱UFJ銀行申込

損保ジャパン日本興亜のマイカーローン

損保ジャパン日本興亜の"ジャパンダ・ネットマイカーローン"の魅力は固定金利なところ!金利も1.9%~2.85%と低く利用しやすいですね。

                               
借入可能額 金利 自動車購入以外の利用用途
20万円~999万円1.9%~2.85% -
保証料繰り上げ返済来店
保証料込み可(別途手数料が必要)不要

土日祝も対応していて、最短だと当日審査完了なので時間がない人でも申し込みやすいですよね。
本審査完了後のキャンセルもOKです。

失敗しない車の売り方

無料一括査定