自動車保険見直しガイド
ナンバーワン

(この記事は約 4 分で読めます。)

弁護士

マイカーローンを組むとなると、気になるのはやっぱり金利ですよね。
出来れば低金利でローンを組みたいですし、金利が安ければ月々の支払も楽になる、もしくは乗れる車のグレードも上がってきます。
世間ではディーラーでローンを組むと金利が高いと言われていますが、実際のところはどうなんでしょうか。
銀行やその他の金融機関と合わせて比べてみましょう。

マイカーローンの金利を比較

ローン先金利
ホンダ(ディーラー系)3.5%
トヨタ(ディーラー系)非公開
日産(ディーラー系)4.9%
スバル(ディーラー系)3.9%
マツダ(ディーラー系)2.99%
三菱(ディーラー系)3.9%
スズキ(ディーラー系)2.9%
ダイハツ(ディーラー系)4.9%
三菱UFJ銀行(銀行系)1.72%~2.975%
しずぎん(銀行系)2.4%or3.4%
損保ジャパン日本興亜(保険会社)1.9%~2.85%

(2018年5月調べ)

こうして比べてみると、全体的にディーラーローンの金利が高い傾向にあるのが一目でわかりますね。

今回はディーラーの通常ローン金利を参考に表を作成しましたが、残価設定ローンの場合もう少し金利は安くなります。(ただし残価分の利息が最後まで残るというデメリットがあります。詳しくはこちら

金利以外の注目すべき点

電卓を指さす女性

マイカーローンというと、金利ばかりに目が行きがちですが、実はそれ以外にも注視すべき点は多いのです。

例えば、手数料。

これまでローンを組んだ経験がない人や、あまり利用したことがない人からすると「ローンを組むのに手数料なんて必要なのか?」と疑問に思う人もいるかもしれません。

一般的にはローンを組み、返済計画に沿って返済していく分には手数料がかかる事はありません。しかし、繰り上げ返済や一括返済をする際には手数料が必要になってくる金融機関もあるので注意が必要です。

繰り上げ・一括返済について

ローンを組んだ場合、あらかじめ取り決めた期間の中で毎月一定額を返済していくのが基本となります。

給与以外の収入があった場合等に、今後の負担を減らす為にも「いつもより多めに返済しておきたいというのが繰り上げ返済」で、「残りのローン額を一度に全額返済すると言うのが一括返済」なわけですが、一部のディーラーローンでは繰り上げ返済に対応していないこともあります。

ローン先繰り上げ返済・手数料一括返済・手数料
ホンダ可・無料可・無料
トヨタ可・必要可・必要
日産可・不明可・不明
スバル不可可・不明
マツダ不可可・必要
三菱不可可・必要
スズキ不可可・不明
ダイハツ不明不明

その他の金融機関の「繰り上げ返済」「一括返済」についてはこちら

金利タイプによる差

金利タイプとは変動金利とか固定金利と記載されいているもののことです。

最良の選択はどっち?

その名の通り変動金利は金利が変動して、固定金利は返済中に金利が変わる事はありません。

それぞれにメリットとデメリットがあるので、ケースバイケースですが、実質年率だけに気を取られていると見落としてしまう重要なポイントなのでしっかりおさえておきましょう。

変動金利のメリット

  • 金利が安い傾向にある
  • 返済中に金利が下がる事がある

変動金利のデメリット

  • 金利が上がる事もある
  • 返済額が一定ではない
  • 金利の見直しは年2回(半年に1度金利が変わる)

固定金利のメリット

  • 金利が変動することなく一定なので安心
  • 月々の返済額が変動しない

固定金利のデメリット

  • 金利が高く設定されている事が多い
  • 返済中に金利が下がっても適用されない

それでは、各種のローン先がどの金利タイプに属するのか見てみましょう。

金利タイプ固定金利
固定金利ディーラーローン各社
損保ジャパン日本興亜
変動金利三菱UFJ銀行
しずぎん

基本的にディーラーローンは固定金利で、金利が安い傾向にある銀行ローンは変動金利となっていますが、注目すべきは損保ジャパンが固定金利であるところですね。

銀行ローンと大差ない金利で、1.9%~2.85%の固定金利なので安い金利がずっと続くということになります。

(借入額や借入期間が短いと最大値の2.85%が適用されることもあります)

金利が安いマイカーローンは審査が厳しい

これまで金利どこでローンを組めば金利を安く抑えられるかについて記述してきましたが、ローン審査に通らなければ意味がありませんよね。

ところが、金利が安い金融機関は厳正な審査があるケースが多く、契約には一定の基準を満たしていなければなりません

とは言え、一定期間内に複数の金融機関に審査の申し込みをしてしまうと信用情報(俗に言うブラックリスト)に関わってくるので、マイカーローンの申し込みをする際には1社ないし2社程度に的を絞っておくことをおすすめします。

信用情報についてはこちらを参考にしてみてください

仮審査がおすすめ!

【仮審査や事前審査では返済能力の見極め】【本審査では仮審査での情報に偽りがないかの確認】と言った具合で進行していくので、「実際に自分でもローンが組めるのか?」を知りたい場合は仮審査や事前審査と言った制度を利用してい見ると良いでしょう。

自動車ローンの仮審査(事前審査)とは?そのメリットと注意点

マイカーローンおすすめランキング!

これまでの情報を基におすすめランキングを作成してみました。

1位 損保ジャパン日本興亜「ジャパンダ・ネットマイカーローン」

ポイント
  • 金利1.9%~2.85%と銀行並みに金利が安い
  • 固定金利で月々の返済額が変動しない(上がらない)
  • 一括返済の手数料が一定額(5,400円 税込)

金利が安いという点も評価できる点ではありますが、一番の魅力は固定金利であること。毎月一定額の支払いである安心感は、やはり固定金利ならではの魅力だと思います。

2位 しずぎん「マイカーローン」

ポイント
  • 最安で2.4%の金利が適用
  • 小まめに繰り上げ返済ができる(100万円以下は手数料無料)
  • 手軽にできる仮審査が便利

ちょっとした副収入があった時に、こまめに繰り上げ返済ができるところがしずぎん最大の魅力ですね「100万円以下」もしくは「借入から1年以内」の場合は繰り上げ返済手数料が無料であるところも嬉しい点です。また、それ以外のケースでも手数料6480円と固定額なので安心です。

3位 三菱UFJ銀行「ネットDEマイカーローン」

 

ポイント
  • キャンペーン中の金利なら1.72%と最安
  • 銀行系ならではの安心感
  • 事前審査は即日回答

銀行系ローンなので通常の金利でも安い方ですが、群を抜いて金利が安いのがキャンペーン中の三菱UFJ銀行です。一括返済や一部繰り上げ返済に対応しているところも嬉しいポイントですね。(ネット返済の場合手数料無料)

静岡銀行マイカーローン

静岡銀行申込

しずぎんマイカーローンの魅力は「2.4%~3.4%」という金利の低さ。上限金利が3.4%の車のローンは中々ありません。他にも

・保証料ゼロ円!
・来店不要(ネットのみで手続完了)
・繰上げ返済の手数料無料
・購入前・借換でも利用可

ですから、ディーラー経由で借りるより大分お得です。借入可能かどうかの簡易シュミレーションが5秒で出来るので、一度チェックしてみると良いと思います。全国対応ですしね。

静岡銀行申込

三菱UFJ銀行マイカーローン

三菱UFJ銀行の「ネットDEマイカーローン」は最長10年のローンが組めるので、月々の返済額をぐっと少なく設定することができます。少し審査は厳しめですが、誰もが知る安定感のある大手銀行なので、安心してローンを組めることが人気の要因となっているようです。また・・・

・中古車・新車・バイク・借り換えOK
・事前審査の結果は当日回答
・三菱UFJ銀行口座を持っていれば来店不要
・手数料なしの繰り上げ返済にも対応

等々、使いやすいサービス内容となっているローンであることも「ネットDEマイカーローン」の魅力と言えるでしょう。最低50万円~最高1000万円と借入の額も広いので、ローンを組む場所に迷ったら、ひとまず候補の一つとして考えておくと良いかもしれませんね。

三菱UFJ銀行申込

損保ジャパン日本興亜のマイカーローン

損保ジャパン日本興亜の"ジャパンダ・ネットマイカーローン"の魅力は固定金利なところ!金利も1.9%~2.85%と低く利用しやすいですね。

・保証料無料
・ネットで完結(来店不要)
・最短当日審査完了
・土日祝もOK!!

などの特徴も揃えています。
本審査完了後のキャンセルもOKです。

失敗しない車の売り方

無料一括査定