自動車保険見直しガイド

「裁判例や和解例の紹介」の記事一覧

介護

交通事故の後遺障害が原因で、誰かに「介護」をしてもらわないと生活がままならなくなる事も有ります。実は「被害者が必要とする介護レベル」を専門外の弁護士や学識者が判断すると、見当違いの結論を出してしまう可能性が有るんです。 …

自転車のバランスが崩れる前

日本で発生した交通事故では、加害者側に条件付過失責任が課せられますが、今回紹介する判例では条件付過失責任の例外とも言えるべき判例が出ています。どのような状況に該当する事故であれば加害者無責と判断されるのか?また、交通事故に占める「無責」と判断される事故の割合・「対象外事故」と判断される事故の割合も合わせて見ていきましょう。

法律

交通事故に遭うと、損害賠償請求訴訟を起こす人もいます。しかし、損害賠償請求訴訟は被害者にとって諸刃の刃である事も理解しておきましょう。なぜなら、訴訟に訴える事で被害者救済措置である自賠責保険の「重過失減額制度」が適用されなくなるからです。その恐ろしさをしっかりと理解してから、訴訟に臨みましょう。