自動車保険見直しガイド
車とお金と電卓

(この記事は約 8 分で読めます。)

車とお金と電卓

自動車ローン選びの選択肢の1つ「労金(ろうきん)のカーライフローン」。金利や借入限度額など、色々と気になっていると思います。

そこで今回は労金のカーライフローンについて詳細に見ていきたいと思います。

なお、当記事は、関東(茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県)を事業エリアとしている「中央労金」の情報を基に作成されています。

事業エリアによって商品内容が異なる場合が有るので、正確な情報を知りたい人は自宅又は職場を事業エリアとしている労金で確認して下さい。

労金(ろうきん)の自動車ローンの特徴

労金の自動車ローンの特徴は以下の通りです。

□2017年2月13日時点

項目内容
利用条件
以下の全ての条件に適合する人
〇事業エリア内に自宅又は職場が有る
〇申込時年齢が満18歳以上
〇完済時の年齢が満76歳未満
〇勤続年数1年以上(給与所得者以外(自営業等)は3年以上)
〇前年度年収が150万円以上
〇労金所定の保証会社の保証を受けられる人
資金使途
〇新車・中古車の購入費用
〇借り換え費用
〇保険
〇車検費用
〇修理費用
〇免許取得費用等
借入可能額
1万円以上1,000万円以内
返済期間
10年まで
金利
団体会員の構成員
変動金利2.4%
固定金利2.9%
生協会員の組合員
変動金利2.6%
固定金利3.1%
一般の人
変動金利3.675%
固定金利3.9%
金利優遇制度
有り(詳細は後述
保証料
労金が負担
担保・保証人
不要
ボーナス払いの限度額
融資額の50%以内

* 未成年は親権者の同意が必要
* 労働組合が無い会社に勤務していても利用可能

借入可能額は、申込時の年収に対する年間返済額の割合「30%」以内となっています。この年間返済額には、その他のローンやキャッシングなどの返済額も含まれます。

例えば、年収500万円の人なら「500万円×30%」で年間150万円まで借入可能となります(その他の借入が無しの場合)。つまり、3年ローンを組むなら借入可能額は450万円、5年ローンを組むなら600万円まで借入可能となりますね。

なお、住宅ローンなどによって年間返済額が圧迫されている場合でも、ローンを組める事も有るので、一度窓口で相談してみましょう。

【金利がより低くなる条件】団体会員や生協会員って何?

上記表の「利用条件」を満たしていれば、労金の自動車ローンを利用する事が出来ます。ただ「団体会員の構成員」や「生協会員の組合員」の方がより低い金利で契約可能です。

例えば、団体会員の構成員なら2.4%の変動金利又は2.9%の固定金利のどちらかを選ぶ事が出来ます。

お金を天秤で比較

ただし、自分が団体会員の構成員又は生協会員の組合員なのかどうか分からない人もいるでしょう。どの金利が適用されるのか分からなければ、検討しようが有りませんよね。

そこで「団体会員の構成員」と「生協会員の組合員」とは、どういった人達の事を指すのかについて説明しておきますね。

なお、下記内容に該当していたとしても低金利の対象とならない場合も有るので、労金の営業店に問い合わせるようにして下さい。

■団体会員の構成員

団体会員とは、労金に出資・加入している以下の団体の事を指します。

  • 労働組合
  • 国家公務員・地方公務員等の団体
  • 勤労者のための福利共済活動を目的とする団体

自分が所属している会社あるいは組合が上記3つの団体に該当していれば「団体会員の構成員」に該当します。

なお、労働組合や勤労者のための福利共済活動を目的とする団体などは、普通に働いている分にはあまり関わる事が無いと思います。なので、自分が所属している会社が上記団体として労金に出資・加入しているかどうか分からない人も多いでしょう。

そういう場合は会社の総務部あるいは経理部等に確認してみて下さい。また、労金に加入していなくても、その他金利を優遇してくれる団体に加入している場合も有りますので、聞いてみて損はありませんよ。

■生協会員の組合員

生協会員とは、労金に出資し、かつ生協組合員融資制度を導入している生協の事を指します。この生協の組合員(同一生計の家族も含む)であれば、「生協会員の組合員」の金利が適用されます。

なお、上記2つの構成員又は組合員でない人は「一般の人」の金利が適用されます。

金利優遇制度

車と現金と電卓

中央労金には以下の2つの金利優遇制度が有ります(併用可能)。

なお、この2つの制度は中央労金で採用されている制度です。その他の労金では別の制度が採用されています。

  • ずっとサポート引下げ
  • はるかぜ引下げ

■ずっとサポート引下げ

自動車ローンの申込時に、下記のいずれかの条件を満たしている場合は、金利が0.2%引き下げられます。

  • 財形貯蓄またはエース預金の残高が12万円以上有り、契約日から1年以上経過している場合
  • 労金の有担保ローン又は無担保ローン(マイプランを除く)を契約している場合

なお、金利優遇の対象となるのは団体会員又は生協会員です。ちなみに条件を2つとも満たした場合でも引き下げられるのは0.2%です。

■はるかぜ引下げ

身体障害者手帳を持っている人は、1.0%の金利引き下げを受ける事が出来ます。はるかぜ引き下げに関しては「団体会員」「生協会員」の構成員ではない一般の申込者の場合でも、金利引下げを受けられます。

繰上返済の手数料

繰上返済(一部繰上返済も含む)の手数料は無料です。

:あくまで中央労金の場合です。九州労金では手数料が発生します。

返済中に、資金に余裕が出来れば繰上返済した方がお得ですので、必ず申込前に手数料の有無を確認するようにして下さい。

【車のローン】一括返済・繰上返済をする場合の返済額の計算

審査基準

審査に通らない

一般的に、金利の低い自動車ローンほど審査に通るのが難しいと言われています。これに当てはめると、労金の自動車ローンの金利は低い部類に入るので、労金の自動車ローンの審査は基本的に厳しいと考えておいた方が良いでしょう。

そのため、自動車ローンを申し込む前に「審査に落ちるリスク」は排除しておいた方が良いです。自動車ローンの審査に落ちる人の理由をまとめた以下の記事を読んで、該当する箇所が有れば対策を施してから申し込むよういにしましょう。

自動車ローンの審査に通らない理由

注意点

生協会員の組合員又は一般の人は、別途以下のいずれかの手続きが必要になる場合が有ります。

  • ろうきん友の会への入会(入会金等が必要な場合が有ります)
  • ろうきんの個人会員(最低出資金1,000円)
事前にしっかりと確認してから、ローンの申し込み手続きを行いましょう。

ろうきんについて簡単に紹介

マイカーローンについて紹介する前に、そもそもろうきんとは何ぞやと思っている人もいるでしょうね。
ろうきんとは労働金庫の略称で、労働組合や生協などが中心となって出資している金融機関の一種です。基本的なサービスや機能は、銀行と一緒と思ってもらっていいですよ。

日本全国13か所で営業しています。
ろうきんは特別な人でないと利用できないのではないか、このような心配をする人もいるかもしれませんね。

しかし営業エリアに居住もしくは勤務している人なら、原則だれでも利用できますよ。
もちろんマイカーローンを組むこともできるわけです。

ろうきんのマイカーローンの申し込み手続きの流れ

3つの選択肢

ろうきんのマイカーローンに申し込むためには、まずは仮審査を受けるところから始まります。
仮審査についてはろうきんのホームページからでも申し込み可能ですよ。

申し込みフォームに必要事項を入力して送信すると、その条件をベースに審査が実施されます。
その後メールなどで審査結果が通知されます。
仮審査を通過すれば、正式な申し込み手続きを行います。

この申し込みを行うにあたって、本人確認書類と収入確認資料、勤続年数確認資料、普通口座の届出印が必要ですから準備しておきましょう。
さらに資金使途証明書類も必要になります。

ろうきんのマイカーローンのの申し込み条件は?

ろうきんのマイカーローンの申し込み条件が決まっています。
しかし地域によって、この条件は若干異なりますから自分の住んでいる地域の商品内容を申し込み前に確認しておきましょう。

まず年齢条件についてですが、満18歳からというところもあれば、満20歳からというところも見られます。

ちなみに中央ろうきんや長野ろうきん、静岡ろうきん、中国ろうきん、沖縄ろうきんは18歳以上の方が融資の対象です。
近畿ろうきんの場合、団体会員の構成員と生協会員の組合員の場合18歳から借り入れ可能です。
しかし一般の勤労者は20歳からです。
九州ろうきんでは、団体会員の構成員だけが18歳から申し込みでき、そのほかは20歳以上となります。

完済時の年齢については、ほとんどのところで満76歳未満となっています。
しかし九州ろうきんの生協会員の組合員並びに一般の勤労者は完済時の年齢が満71歳未満となっていますから注意しましょう。

収入がどうなっているかも、ろうきんのマイカーローンが組めるかどうかのポイントです。
こちらもどの地域のろうきんのマイカーローンを利用するかによって対応も変わってきます。

多くのところで、前年度の税込み年収が150万円以上ないとマイカーローンは組めません。
ちなみに自営業者やフリーランスの方の場合、安定した収入が求められます。

ろうきんの金利は高い?低い?

値上げのイメージ図

ろうきんのマイカーローンに申し込むにあたり、金利がどうかはやはり気になりますよね。
ろうきんでは変動金利と固定金利があって、組合員かどうかなどで適用される金利は違ってきます。

またどの地方のろうきんのマイカーローンを利用するかによっても、金利が違ってきます。
ただろうきんのマイカーローンの金利を見てみると、1~3%台に設定しているところが多いですね。
ただし沖縄ろうきんは少し金利が高めで4~6%台という利率設定になっていますよ。

審査時間と融資までの時間はどうか?

時計

マイカーローンを組むにあたって、融資してくれるかどうかももちろん重要ですがスピーディに融資してくれるかもポイントですよね。
これもどの地方のろうきんかによって違ってきます。

中国ろうきんの場合、原則申し込んだ翌営業日には審査結果を通知してくれます。
どんなに長くても1週間後には結果が通知されますよ。

申し込んでから融資実行されるまでの時間は、最短で1~2週間といったところですね。

団体会員や生協会員とは?

素朴な疑問を抱く女性

団体会員と生協会員にはいくつか定義があります。

団体会員とは

具体的には労働組合や国家公務員もしくは地方公務員で構成されている団体、勤労者のための福利共済活動を目的とする団体です。

生協会員の組合員とは

ろうきんに出資していてコープローンを導入している請求に加入している人のことです。
コープローンとは、生協組合員融資制度のことです。

一般の勤労者としてろうきんのマイカーローンに申し込むためには、ろうきん友の会もしくは個人会員のいずれかに入会する必要があります。
個人会員の場合、出資金を出さなければなりません。

これは1000円からになります。
一方ろうきん友の会の場合、入会金も年会費も無料ですよ。

両者を比較した場合、マイカーローンを組むにあたって条件面で有利不利はないです。
そう考えると無料で登録できるろうきん友の会に入会したほうがいいですね。実際一般の勤労者の大半はろうきん友の会に入会していますよ。

金利優遇制度も提供している

ろうきんでは金利優遇制度も用意しています。
この金利優遇制度については、各ろうきんによって若干制度が異なります。そこでここでは東京を中心とした関東地方で加入できる中央ろうきんの金利優遇制度をベースに紹介しますね。
ほかの地方在住の方でマイカーローンを利用しようと思っているのなら、各地方のろうきんのホームページなどをチェックしてみるといいですよ。

まずはずっとサポート引き下げです。
これは店頭金利よりも0.2%マイナスの優遇金利が適用されるルールです。
ずっとサポート引き下げは、以下で紹介する2つの条件のうちいずれかを満たしていれば適用されますよ。
まずは財形貯蓄もしくはエース預金の残高ら12万円以上あること、そして契約日から1年以上経過していることです。

もう一つの条件は、ろうきんの提供するマイプランを除くローンに契約している方です。
担保の有無関係なしです。ただし中央ろうきんの場合注意しなければならないのは、団体会員もしくは生協会員が対象である点です。
一般の勤労者はいくら上の条件を満たしても、金利引き下げにはなりませんよ。
またこの2つの条件の両方を満たしている場合、金利引き下げ幅は0.2%です。0.4%にはなりませんから、その部分もあらかじめ理解しておきましょう。

もう一つ中央ろうきんのマイカーローンでは、はるかぜ引下げという制度も提供していますよ。
これは身体障碍者手帳を持っている人が対象です。
はるかぜ引下げ制度を利用すれば、マイカーローンが店頭金利よりも1.0%低い条件で借入できますよ。
こちらのはるかぜ引下げについては、団体会員や生協会員のほかにも一般の勤労者でも適用されます。
手帳を持っているのであれば、ぜひとも活用してほしい制度といえますね。

静岡銀行マイカーローン

静岡銀行申込

しずぎんマイカーローンの魅力は「2.4%~3.4%」という金利の安さと、自動車購入以外にも様々な用途で使えるということです!

                         
借入可能額 金利 自動車購入以外の利用用途
100万円~1000万円 2.4%~3.4%車検費用・修理費用・免許取得費用・借り換え
保証料繰り上げ返済来店
不要可(手数料無料)不要

ディーラー経由で借りるより大分お得で、借入可能かどうかの簡易シュミレーションが5秒で出来るので、一度チェックしてみると良いと思います。全国対応ですしね。

静岡銀行申込

三菱UFJ銀行マイカーローン

三菱UFJ銀行の「ネットDEマイカーローン」は最長10年のローンが組めるので、月々の返済額をぐっと少なく設定することができます。少し審査は厳しめですが、誰もが知る安定感のある大手銀行なので、安心してローンを組めることが人気の要因となっているようです。

                               
借入可能額 金利 自動車購入以外の利用用途
50万円~1000万円通常時2.975%
(キャンペーン開催中は金利優遇されます)
借り換え
保証料繰り上げ返済来店
不要可(手数料無料)三菱UFJの口座があれば来店不要

使いやすいサービス内容となっているローンであることも「ネットDEマイカーローン」の魅力と言えるでしょう。最低50万円~最高1000万円と借入の額も広いので、ローンを組む場所に迷ったら、ひとまず候補の一つとして考えておくと良いかもしれませんね。

三菱UFJ銀行申込

損保ジャパン日本興亜のマイカーローン

損保ジャパン日本興亜の"ジャパンダ・ネットマイカーローン"の魅力は固定金利なところ!金利も1.9%~2.85%と低く利用しやすいですね。

                               
借入可能額 金利 自動車購入以外の利用用途
20万円~999万円1.9%~2.85% -
保証料繰り上げ返済来店
保証料込み可(別途手数料が必要)不要

土日祝も対応していて、最短だと当日審査完了なので時間がない人でも申し込みやすいですよね。
本審査完了後のキャンセルもOKです。

失敗しない車の売り方

無料一括査定

スポンサーリンク