自動車保険見直しガイド
MR自動車ローン

(この記事は約 4 分で読めます。)

MR自動車ローン

自動車をローンで購入するなら「なるべく低金利の自動車ローンを選びたい」と思っている人は多いはずです。金利が低ければ低いほど支払利息が少なくなり、ひいては総支払額を抑える事が出来ますからね。

そんな方にオススメなのが住信SBIネット銀行の「MR.自動車ローン」です。金利も低く、またネットで手続きが完結する便利さも兼ね備えている自動車ローンです。

今回は住信SBIネット銀行のMR.自動車ローンについて紹介したいと思います。

住信SBIネット銀行のMR.自動車ローンの特徴

住信SBIネット銀行の「MR.自動車ローン」の特徴は以下の通りです。

2018年1月5日時点

項目内容
利用条件
以下の全ての項目に適合する人
〇申込時の年齢が満20歳以上
〇完済時の年齢が満70歳未満
〇保証会社の保証を受けられる人
〇継続かつ安定した収入が有る人
〇SBIネット銀行の口座が有る人(申込と同時に口座開設可能)
資金使途
〇新車・中古車の購入費用
〇車検・修理費用
〇カー用品の購入費用
〇借り換え費用
〇運転免許取得費用
借入可能額
10万円以上1,000万円以内
借入期間
1年以上10年以内
金利
2.075%~3.975%(変動金利のみ)
金利優遇制度
金利キャンペーン有り(詳細は後述)
保証料
金利に含まれている
担保・保証人
不要
ボーナス払いの併用
可能(限度額は借入額の50%)

【来店不要】全ての手続きがネットで完結

mr自動車ローンの申込の流れ

「仮審査の申込」から「契約の手続き」まで全ての手続きがネットで完結します。店頭に行く手間が省けるのでかなり便利です(口座開設もネットのみで可能)。

また、必要書類の提出も郵送ではなく、ネットにアップロードするだけでOK(ちなみに郵送・FAXでも可能)。

ネット銀行ならではの簡単・便利な手続きとなっていますね。ちなみに、仮審査の申込から借入までに要する日数・期間は、おおよそ2週間です。

■主な必要書類(これら以外の書類の提出を求められる場合も有ります)

  • 正式審査書類送付シート(ダウンロードで入手)
  • 資金使途確認書類(契約書・見積書など)
  • 支払(振込)先の確認書類(振込依頼書など)
  • 収入確認書類(所得証明書・源泉徴収票など)

なお、借入額が100万円を超えない場合は収入確認書類は不要です。

金利優遇制度~最大1.25%の金利引き下げ~

ローンで車を購入

住信SBIネット銀行の基準金利は「年2.775%〜3.975%」です。これでも低金利なのですが、金利優遇制度を利用すればさらに最大で1.25%も金利が低くなります。

金利優遇制度は以下の2つです(併用可能)。

  • キャンペーンコードの利用で0.25%の金利引き下げ
  • 所定の条件に該当すれば最大1%の金利引き下げ

仮審査を申し込む際にキャンペーンコードを入力するだけで「0.25%」の金利引き下げを受ける事が出来ます。

なお、キャンペーンの期間は2018年3月31日までです。ミスター自動車ローンの利用を検討している人は期間中に仮審査を申し込むようにして下さいね。

キャンペーンコードと仮審査の申込フォーム

ビジネスマン風の女性のチェックポイント

キャンペーンとは別に以下の条件を満たせば、さらに金利が引き下げられます。

  • ① 住信SBIネット銀行の住宅ローン残高(*)が有る場合・・・1%
  • ② 住信SBIネット銀行のカードローンを契約済の場合(契約のみでOK)・・・0.5%
  • ③ SBI証券口座を保有登録済の場合(保有登録のみでOK)・・・0.5%

* 「フラット35」及び「フラット35 ミスターパッケージローン」は対象外です。なお、三井住友信託銀行の「ネット専用住宅ローン」は対象となっています。

①~③の全ての条件を満たしていたとしても引き下げられる金利は1%です。また、②と③の両方の条件を満たしていたとしても引き下げられる金利は0.5%です。

ちなみに、住信SBIネット銀行のカードローンの入会金・年会費、またSBI証券の口座開設手数料は無料です。なお、インターネットでSBI証券の口座開設手続きを行えば、即日開設されます。

ミスター自動車ローンの金利引き下げの為に利用するのなら、SBI証券の口座開設の方がオススメですね。

SBI証券の口座開設はこちら
住信SBIネット銀行のカードローンの契約はこちら

繰上返済の手数料は無料

繰上返済・一部繰上返済の手数料は無料です。また、一部繰上返済は1円から何度でも利用可能です。

なお、繰上返済の手続きもネットのみで出来ます。

事務手数料は借入額に対して2%

お金を天秤で比較

住信SBIネット銀行のミスター自動車ローンは、契約時に事務手数料が「借入額に対して2%」発生します(さらに消費税も)。

例えば、300万円のローンを組む場合には、300万円×2%=6万円の事務手数料が発生します。けっこうな金額ですよね。

この事務手数料を含んだ金額でその他のローン商品と比較するようにしましょう。

ちなみに、印紙代は不要です。

返済日は27日に固定

車とカレンダー

住信SBIネット銀行のミスター自動車ローンは、約定返済日(口座から自動引き落としされる日)が27日に固定されています。

他のローン商品は約定返済日を選ぶ事が出来ますが、ミスター自動車ローンは選ぶ事が出来ません。給料日の後など都合の良い日に設定出来ないのはデメリットと言えばデメリットですよね。

口座に残高が無ければ延滞してしまう事になるので注意が必要です。ちなみに、返済を延滞した場合の遅延損害金は年率14%です。

審査基準

住信SBIネット銀行の自動車ローンの審査は「厳しい」と言われています。一般的に言われている「低金利=審査が厳しい」という法則が当てはまるみたいですね。

ちなみに、「無収入の専業主婦・学生」及び「年金収入のみの人」は利用出来ません。パートやアルバイトをしているなら申込は可能です(審査に通るかは別の話ですが)。

車のカギを手渡す男性

しかしながら審査はそこまで狭き門では有りません。住信SBIネット銀行はなるべくなら融資をして利息による利益を得たいと考えているはずですからね。

年収がある程度有り、なおかつ勤続年数が長い人など信用力の高い人なら審査に通る可能性は十分に有ります。

審査に不安を抱いているだけでは自動車の購入の話が前に進まないので、一度仮審査を受けてみて下さい。遅くても2営業日内に結果が分かるので、それからその先の事を考えるようにしましょう。

静岡銀行マイカーローン

静岡銀行申込

しずぎんマイカーローンの魅力は「2.4%~3.4%」という金利の低さ。上限金利が3.4%の車のローンは中々ありません。他にも

・保証料ゼロ円!
・来店不要(ネットのみで手続完了)
・繰上げ返済の手数料無料
・購入前・借換でも利用可

ですから、ディーラー経由で借りるより大分お得です。借入可能かどうかの簡易シュミレーションが5秒で出来るので、一度チェックしてみると良いと思います。全国対応ですしね。

静岡銀行申込

三菱UFJ銀行マイカーローン

三菱UFJ銀行の「ネットDEマイカーローン」は最長10年のローンが組めるので、月々の返済額をぐっと少なく設定することができます。少し審査は厳しめですが、誰もが知る安定感のある大手銀行なので、安心してローンを組めることが人気の要因となっているようです。また・・・

・中古車・新車・バイク・借り換えOK
・事前審査の結果は当日回答
・三菱UFJ銀行口座を持っていれば来店不要
・手数料なしの繰り上げ返済にも対応

等々、使いやすいサービス内容となっているローンであることも「ネットDEマイカーローン」の魅力と言えるでしょう。最低50万円~最高1000万円と借入の額も広いので、ローンを組む場所に迷ったら、ひとまず候補の一つとして考えておくと良いかもしれませんね。

三菱UFJ銀行申込

損保ジャパン日本興亜のマイカーローン

損保ジャパン日本興亜の"ジャパンダ・ネットマイカーローン"の魅力は固定金利なところ!金利も1.9%~2.85%と低く利用しやすいですね。

・保証料込み
・ネットで完結(来店不要)
・最短当日審査完了
・土日祝もOK!!

などの特徴も揃えています。
本審査完了後のキャンセルもOKです。

失敗しない車の売り方

無料一括査定