共栄火災・自動車保険の見積もり体験談

(この記事は約 25 分で読めます。)

注意※ 当ページに記載されている「口コミや体験談」はインターネット上の情報が基となっています。
ネットの情報には真実とは異なる情報が記載されいていることもございますので、鵜呑みせずに参考程度に捉えてご覧下さい。

 

目次[
車査定

自動車工場の店主に勧められて共栄火災の自動車保険の見積もりをして見ました

自動車保険はいざという時の安心感

口コミ男性

共栄火災と言ってピンと来る人はかなりの保険通ではないでしょうか。

私は43歳の会社員ですが、私が自動車の修理をお願いする修理工場が共栄火災の代理店でした。

その店主の話では、その生い立ちは農協や信用組合、信用金庫といった協業組合組織で、農林漁業の保険部門と言う位置づけで発足し、現在は株式会社になりましたが、健全な財務状況でスタンダード&プアーズの保険財務核付けでA-と言う高い評価を受けていて保険金の支払い等はまったく問題ないそうです。

私の既契約はやはり保険料を気にして通販型の自動車保険に加入していてロードサービスなどは魅力的ですが、やはり事故対応は一抹の不安があります。

私も20代のころは結構事故を起こして自動車保険のお世話になったので代理店型の自動車保険の事故対応の良さは知っていて安心感があります。

事故を起こしたら修理工場に電話をするだけです。

そこで、自動車修理工場の店主が勧める共栄火災の見積もりを軽い気持ちでしてもらいました。

安心して契約できる共栄火災の自動車保険

口コミ男性

私は現在トヨタのSUVのRAV4に乗っています。

型式はACA20Wでノンフリート等級は14等級、ゴールド免許、初年度登録は平成21年12月、私は山梨県在住で43歳の会社員です。

私と家内の夫婦限定にして、共栄火災の自動車保険を見積もりしてもらいました。

対人・対物無制限、人身傷害が3000万円、無保険車傷害特約が2億、そして弁護士費用特約に関して、既契約では無い補償でしたが、人身事故の被害者やこちらの過失がまったく無い、過失ゼロの自動車事故の場合には、契約している保険は関係なくなるので自分で示談をしなければなりません。

その場合、専門家の弁護士さんに示談交渉を代理して行ってもらえたら弁理です。

これらの理由からこの特約を付加しました。

保険料は年払いで39160円になり、修理工場の店主が言うには事故対応や保険金支払いにはまったく問題ないそうです。

それであれば、既契約が満期になったら安心感のある共栄火災の自動車保険に乗り換えます。

インズウェブ自動車保険一括見積もり

36歳以上ペットも乗せるなら共栄火災で見積もりを!

35歳以上がお得に!

口コミ男性

私は現在37歳のサラリーマンです。

休日は妻と愛犬のミニチュアダックスを連れて、ドライブに行くのが定番となっています。

うちの子は車が好きらしく、車窓から顔を出しては喜んでいます。

そんな我が家の愛車はトヨタのアイシスです。

この度、自動車保険の更新が来たので、どの保険会社にしようか迷っていました。

最近思っていたことは35歳を過ぎて何かお得なことはないかということです。

ダイレクト損保の多くは運転年齢の条件が30歳以上でストップし、その後年齢が上がってもお得感がありません。

インターネットの情報によると、35歳以上補償という設定の保険会社が稀にあるそうなので探していたのです。

ようやく見つけたうちの1社が共栄火災でした。

というわけで早速見積もりをしてみたのです。

条件は15等級、ゴールド免許、運転者は私と妻の夫婦限定、期待の35歳以上補償です。

対人賠償と対物賠償は無制限、車両保険は一般型を希望しています。

ペットの同乗も安心!

口コミ男性

搭乗者の補償についてはいつも考えながら選ぶのですが、人身傷害は5000万円にしました。

そして、ここで目に留まったのがペット補償特約でした。

自動車事故に遭い同乗していた私たちとペットがケガをした場合には治療費用を5万円まで、万が一亡くなった場合には葬祭費用を10万円までと、ペットのための墓石代や墓地代のための臨時費用保険金3万円が支払われるものです。

また、入院時ペット諸費用補償特約により、私たちが自動車事故で入院している間に、ペットシッターやペットホテルなどに預ける費用が10万円まで支払われるというものでした。

これは画期的です。

他の自動車保険では見たことがありません。

子供がいない私たち夫婦にとって、愛犬は家族同然ですし、一方でペットの費用というのはかなり高額になるものなので、これは是非つけようと思いました。

これで保険料は91130円です。

そのうち、ペットの特約部分はわずか800円でしたのでかなりお得といえるでしょう。

ロードサービスが充実している共栄火災で自動車保険の見積もりをした

充実したロードサービスの共栄火災の自動車保険

口コミ男性

私は車が大好きでよく家族と県外にドライブに行きます。

そのとき一番ためになるのがロードサービスで、保険の世話になることはめったに無くてもロードサービスにはお世話になる機会は多いのです。

既契約は残念ながらロードサービスは条件付での加入で、私はその条件がいやでJAFに加入して年間4000円の会費を支払っていました。

そんな時仕事で共栄火災の代理店営業の方と話す機会があって、ロードサービスについてどのようなサービスなのか聞いてみました。

ロードサービスは自動付帯で、レッカー移動の距離が50キロ以内なら無料、現場で緊急修理サービスをしてくれ、自宅から100キロ以上の距離で、故障や事故で車では帰れなくなったら宿泊費用をサービスしてくれ、さらに帰宅する費用までサービスしてくれ、サービスセンターが24時間電話の受付をしてくれるのだそうです。

JAFのレッカー移動は確か15キロまでは無料で、それ以降は有料でした。

この内容ならJAFを解約して4000円お得になります。

そんなことが気に入って共栄火災の代理店の方に見積もりをお願いしました。

充実補償の共栄火災の自動車保険

口コミ男性

ノンフリート等級が16等級でゴールド免許、トヨタのカルディナで型式はZZT241W、初年度登録は平成16年12月、以上の条件で共栄火災の自動車保険を見積しました。

対人・対物は無制限、人身傷害が3000万円、搭乗者傷害は入院一時金だけで10万円ですが、死亡後遺症に関しては補償されません。

無保険車傷害が2億円、車両保険は既契約でも付加していないので、付けませんでした。

そして迷ったのが弁護士費用特約で、付けるとつけないでは保険料がちょうど3000円違います。

弁護士費用特約は事故の被害者になったときなど、自分で加害者の加入している保険会社の担当者と交渉しなくてはならないのです。

相手は百戦錬磨のプロで、どうしても不利な交渉になるでしょう。

そんな時、弁護士が代理として交渉してくれたら心強いのではないでしょうか。

タダどうしても事故の被害者になる自分を想像できなかったので、見積もりどおりのプランにすることにして、保険料は年払いで39270円で、既契約より2000円くらい安くなります。

既契約が満期になったら共栄火災の自動車保険に切り替えします。

保険金支払い能力が高い共栄火災で自動車保険の見積もりをしました

既契約のロードサービスに対する不満から・・・

口コミ男性

私は35歳の会社員で自動車保険は保険料の安いネット通販型のS損保に加入しています。

補償内容もそこそこで、ロードサービスも充実していると思っていたのですが、そうでもなかったのです。

私は岐阜県に住んでいて、先日白川郷を観光して富山に出て福井の永平寺にお参りするドライブをしたのですが、北陸自動車道で福井県に入ろうとしたとき車がオーバーヒートしたので、修理のため金沢の修理工場までレッカー移動し、15キロまでは無料なのですがそれを越えると有料になるそうなのです。

ロードサービスは充実していると思っていたのですが、思わぬ落とし穴になってしまいました。

そのようなことがあって、ネット通販の問題点に一つ、事故対応もこのような落とし穴があるのではないかと思い、自動車保険を元の代理店型、具体的に言えば行きつけの修理工場が代理店をしている共栄火災で見積もりしてもらおうと思って依頼しました。

既契約のS損保に加入する前は共栄火災に加入していたので事故対応の良さは知っています。

自動車保険の基本的な補償を重視して見積もりしました

口コミ男性

私は岐阜県在住の35歳の会社員です。

免許所の色はブルー、免許証の更新前にシートベルトとネズミ捕りに引っかかってしまいました。

ノンフリート等級は9級、乗っている車はホンダのステップワゴン、型式はRG4、初年度登録は平成20年12月で、自動車保険の満期も12月です。

対人・対物は無制限、人身傷害が3000万円、搭乗者傷害は人身傷害があるので入院一時金の10万円だけが付いています。

無保険車傷害が2億円、そして車両保険は無しです。

もし車両保険を付けたなら保険料は12万円くらいになってしまいます。

そのほか、既契約では付いていませんが、弁護士費用特約を付加しました。

事故の被害者になって相手の保険会社の人と示談交渉するにはこちらが不利になり、その点で弁護士費用特約は役立つ特約と言えるのではないでしょうか。

年齢制限が35歳限定で、運転者は本人夫婦型の限定です。

保険料は年払いで56370円になり、基本的に重要な補償を重視した見積もりになりました。

保険料は少し高くなりますが、自動車保険満期になったら、共栄火災の自動車保険に乗り換えます。

自動車保険料のスリム化共栄火災で見積もりしました

任意保険の見直しをして、保険料をスリム化したい

口コミ男性

社会人になったら時間が経つのが早く、30歳の妻子持ちになりました。

これからは子供の教育資金も貯めていきたいですから、出費関係のスリム化をはかろうと考えたのです。

そこで、妻と相談した結果、まず毎日乗っている自動車の任意保険料の見直しをすることから始めました。

長年乗っている愛車はトヨタのイプサムSXM15G型ですが、ゴールド免許を続けられていることもあり、愛着があります。

これからも安全運転で乗り続けたいですが、今、契約している自動車保険の等級が13等級なので、保険乗り換えをした場合にも受け継がれることが前提というのは大切なポイントではないでしょうか。

月々の保険料も決しておろそかにできないですから、等級アップによる保険料のお得さは外せない注目点かもしれません。

気軽なネット見積もりが可能な共栄火災を乗り換え先の保険会社に選び、さっそく見積もってみたところ、なんと月々の保険料が約3100円という安さだったのです。

これには驚きました。

しかし、保険料の安さだけを重視するわけにはいきませんね。

やはり、保障内容にも目を向けることが必要ではないでしょうか。

安心できる保障内容で契約したい

口コミ男性

まず、自動車保険で必要と思われる保障内容について考える場合、運転者の条件について把握しておくことが大切です。

我が家の場合は、私は30歳ですが、妻がまだ28歳ということもあり、運転者の年齢条件は26歳以上というタイプにしました。

この年齢条件によっても保険料は変わりますから、いずれまた、妻の年齢に応じて変更していきたいものです。

そのうえで、まず、相手方への保障内容を吟味することが重要になりますね。

万が一の安心感を手に入れるためにも、対人保障は一名につき無制限、対物保障も一事故につき無制限ということにするのはいかがでしょうか。

また、対物超過修理費用もありにしておくと安心が増すかもしれません。

続いて、自分や家族への保障ですが、人身傷害について1000万円、入院一時金等の搭乗者傷害について10万円、死亡・後遺障害保険金について1000万円をつけてみました。

なお、万が一、相手方の車が無保険であった場合は大変ですね。

そんな場合のことも共栄火災は考えていて、標準セットとして、無保険車障害が2億円入っているのが頼もしいのではないでしょうか。

このように安心できる保障内容で契約して、月々がおよそ3100円の保険料というのは嬉しいです。

ペットとどこにでも行きたい!共栄火災で見積もり体験

ペットと楽しむドライブ

口コミ男性

最近はペットを飼っている人も多いと思いますが、よく車に乗せられているペットの姿も見かけます。

みなさんも一度くらいは見かけたことがあるのではないでしょうか?

ゲージに入れられた状態で乗せられている場合と、しっかりと首輪を固定されている状態、どちらかの状態で乗せていると思います。

我が家でもペットを飼っていて、ペットも家族の一員だと思っているのですが、今まではあまり買い物やドライブに愛犬を連れて行くことはありませんでした。

しかし最近になって子供たちの手がかからなくなり、夫婦で出かけることも増えたため、愛犬を家でお留守番させるのも可哀想だと思い連れて行くことにしました。

最初は何も考えずに車に乗せていたのですが、友人に「ペットの特約をちゃんとつけてる?」

と聞かれたのです。

自動車保険にペットの補償特約があるなんて知りません。

慌てて調べてみるとそれまで加入中だった保険では補償が付いていなかったので、この機会に会社も見直すことにしました。

ペット特約をつけても安い

口コミ男性

色々と比較して共栄火災の自動車保険の見積もり結果が一番気に入ったので紹介します。

現在40代前半で私しか運転する人間はいません。

そのため年齢条件を35歳以上限定にして、運転者は本人・夫婦限定、現在ゴールド免許で20等級です。

乗っている車はスバルのインプレッサGRB(平成19年式)で車両保険は250万円と勧められたのですが、10万円落として240万円に設定、免責金額は5-10万円、車対車免責ゼロ特約と弁護士費用特約、そして大切なペット補償特約をつけておきました。

人身傷害は3000万円です。

これだけつけても1年間71550円になります。

共栄火災ではペットの葬儀費用など臨時で費用が必要になった時でも、迅速に支払ってくれます。

もちろん治療費用や墓地代、また自分が入院している時にペットの世話を業者に頼んだり、預けたりする場合の費用も補償してくれるので安心です。

自分が入院している時のことまできちんと考えてくれているので、共栄火災に契約したいです。

ペット好きなら共栄火災で見積もりがいい!

犬一緒にドライブ、猫は留守番

口コミ男性

私は32歳で29歳の妻と結婚して、もうすぐ1年になります。

まだ子供はいませんが、我が家には私が独身の頃から飼っている猫と、妻が連れてきた小型犬がいるんです。

アメリカンショートヘアはけっこう気性が激しいのですが、チワワとけっこう仲良くやっています。

さて、妻と私は恋人時代からドライブが好きで、週末になるとよくレジャーやショッピングへと出かけるんです。

最近はドッグランなどを併設している施設も多く、チワワを乗せて走る機会も増えてきました。

そんな折に自動車保険の更新が近づき、妻が妙なことを言い出しました。

「自分たちがケガをするような事故に遭ったら、チワワもケガをするかもしれない、そのときはどうするの?」

と言うではありませんか。

そう言われてみれば、もし事故で入院したら自宅にいる猫の面倒は誰が見るのだろうと私も不安になりました。

そこで、ダメもとでペットのケガを補償してくれる自動車保険を探したところ、見つけたのです。

国内初ペットのための特約

口コミ男性

それは、国内損保で初めてペットの死傷を補償する特約を作った共栄火災でした。

ペットがケガをしたら最大5万円、葬儀費用として最大13万円、さらにこの特約が優れているのは自分たちが事故で入院した際、ペットを預けるホテル代などを10万円までサポートしてくれることです。

これならチワワが万が一ケガをしても助かりますし、猫をペットホテルに預けるのも安心といえるでしょう。

しかも、この特約は一律800円ということで、安さも魅力といえるかもしれません。

さて、気になる全体の保険料について見積もりをしてみましょう。

愛車はトヨタのハリアーで等級は14になります。

運転者は本人限定、ゴールド免許、26歳以上補償です。

対人対物は無制限、人身傷害5000万円にペット補償特約を付保し、車両保険は一般型で免責額は初回5万、2回目以降10万円です。

これで保険料は89800円となりました。

自分たちはもちろん、可愛いペットのための補償もついて納得の見積もりです。

保険金をしっかりと受け取れるように共栄火災で見積もり

補償の充実

口コミ女性

自動車保険の補償の充実度は本当に重要になってくると思います。

どんな事故でも、どんな場合でも保険金を支払ってもらえる、と思っている人もいるかもしれません。

ですが保険金を受け取るにはきちんと条件を満たしている必要があります。

その支払い条件を知らないまま利用している人が多いと思うので、みなさんも一度条件などを確認してみてはどうでしょうか?

私は保険を見直し、足りていない補償や支払い条件、そして割引率などをしっかりと比較していき、最終的に共栄火災が私にとって一番ぴったりな保険だということがわかりました。

5年前と今とでは、ライフスタイルが違い必要な補償も割引率も変わってきていると思います。

割引条件を満たしていれば、やはりそれを利用するべきです。

割引されることで、より手厚い補償を付帯することができるのでより安心してカーライフを楽しめるようになるでしょう。

共栄火災には多くの割り引きがあります。

あてはまるものをチェックしてみてください。

納得の保証で10万円を切った!

口コミ女性

見積もりした内容を紹介したいと思います。

まずは乗っている車ですが、「マツダのデミオDE3FS平成24年式」で新車割引が適用されます。

現在12等級でゴールド免許のためゴールド免許割引も適用されました。

年齢は27歳なので26歳以上補償を付けられ、家族がこの車を運転することもあるので運転者は家族限定を選択しました。

人身傷害は1億円、無保険車傷害が2億円が標準セットされるので、万が一相手が無保険でもしっかりとした補償を受けることができ、治療などに専念できるでしょう。

車両保険は110万円、免責金額10万円ですが、車対車免責ゼロ特約がついています。

そして近年地震など、自然災害が頻繁に起こり、車が壊れたり流されたりしているのをよく見かけるため、自分も被害に遭わないとは言い切れないので地震車両全損時一時金をつけました。

弁護士費用等特約をつけ、年払いで92910円の見積もり結果です。

10万円を予算に考えていたので、下回ってよかったです。

補償内容が良い共栄火災で見積もりしてみた

共栄火災の見積もりしてみました

口コミ男性

自動車保険の更新を控えて、自動車保険をネットで検索していたところ共栄火災の補償内容が結構面白いのです。

共栄火災は昔からある典型的な代理店型の損害保険会社ですが、ネットで見積もりできるので、試しに見積もりしてみました。

私は34歳のサラリーマンで栃木県に住んでいます。

車はニッサンノートで型式はNE11、家内は31歳なので運転者の年齢条件は26歳以上になり、本人配偶者限定にして私の等級は15等級、そしてゴールド免許になります。

対物と対人は共栄火災では全て無制限になるので選択は出来ません。

対物には対物超過費用特約を付けて、事故の相手方の時価以上の修理費の面倒を見ることによって示談を有利に進めることができます。

人身傷害が3,000万円で、ここで少し面白いのはペット補償特約と言う補償があります。

ペットが事故に遭ったりした時の治療費や死亡保険金が支給され、また葬儀代も支給されます。

記名契約者が事故の怪我でペットの面倒を見ることができない時、ペットホテル代なども補償対象になります。

私に家には犬がいるので、この特約を付けました。

車両保険は一般型なので自損事故に関しても補償され、保険金額は135万円に設定され、免責は初回ゼロで二回目以降は10万円が免責になります。

車両無過失特約と地震車両全損時一時金を付加して無保険車傷害が2億円が自動付帯で、保険料が年払いで82,080円になりました。

興味ある補償が満載です

口コミ男性

共栄火災には少し面白い特約があって、地震車両全損時一時金は自動車保険で地震などに対する補償は珍しいと言えます。

一時金と言うことで全損の場合の補償ではありませんが、地震の多い地域には役立つ特約です。

またペット特約も面白いといえます。

たまたま私の家にもペットがいて家内が車に同乗させることが多いので付加しました。

人身傷害は、過失割合に関係なく支払われるし、運転者の年齢条件も柔軟に対応されます。

KAPくるまるは長期契約も得意なので車両保険を付加するような高額の自動車保険でも手軽に契約できます。

そんな事から共栄火災のこの見積もりで乗り換えしようと思います。

ロードサービスが良い共栄火災の見積もり

共栄火災はロードサービスが良い

口コミ男性

車を考える上で、任意保険は車を運転する人にとっては重要で、これを外すことはできません。

しかし、事故を起こさないと、保険料は本当のコストになってしまって、お金を支払うだけになってしまいます。

ロードサービスが良い自動車保険に加入したら、単なるお守りではなくなります。

使い勝手が良いサービスになり、ドライブも安心して遠くに行くことが出来るでしょう。

事故対応が良くてロードサービスが良いといえば共栄火災をおいてないのでは無いでしょうか。

中堅損保ながら老舗の代理店型の保険会社で、ロードサービスが結構良いのです。

まず契約をしたら自動付帯なので全ての契約者が利用でき、車両搬送や脱輪引上げなどの費用は普通車は15万円、大型車は100万円まで補償してくれ、事故にあった場合は、宿泊費や帰りの交通費なども面倒を見てくれます。

またその際自宅からどれくらい遠くなら適用になるかと言うと、自宅から20キロを超えていたら適用になるのです。

このように共栄火災は、代理店型として事故対応が良くてロードサービスが優れている、後は見積もりをして内容を確認したのです。

月払いを選択すると車両保険も付加できます

口コミ男性

平成20年登録のトヨタのヴォクシーで型式はZRR75Gになり、ノンフリート等級は16等級でゴールド免許で見積もりをしてもらいました。

私は神奈川県在住の58歳、家内は55歳になるので年齢条件を35歳以上にして、本人配偶者限定にしました。

この車は家内も時々乗るのですが、そのためにも車両保険は欠かせません。

車両保険は自損事故も対象になる一般型で、保険金額は220万円で、免責は初回がゼロで二回目以降10万円の免責になります。

車両保険には車両無過失特約と地震車両全損時一時金をセットしました。

地震の被害に対して一時金であるにせよ、補償される珍しい特約です。

対人と対物は無制限で、人身傷害が3,000万円、そして無保険車傷害が自動付帯で2億円、そしてこの保険料が月払いを選択したので、月々7,130円になりました。

これであれば支払うことが出来るので、既契約が満期になったら共栄火災に乗り換えます。

雪道での事故のため共栄火災で見積もり

雪が多い地域だから

口コミ男性

私は雪が多い地域に住んでいるため、自動車免許を取得してからは特に雪道を走行するとき注意したいと思っています。

やっぱり滑りやすくなっていますから、毎年多くの事故が発生しているのです。

そのため安全運転を心がけたり、車の安全性を高める道具を使用するつもりですが、それ以外にもきっと心がけなければいけないことはあるでしょう。

自動車保険を見積もりするときに、そういった知識や自分が気を付けるべきポイントを紹介してもらえればうれしいなという思いがありました。

また初めての見積もりということで、当然1年目は保険料が高くなります。

1年目の値段がどの程度になるのか、ということも大切ですが、2年目、3年目の保険料がどのような結果になるのか、ということも重視して保険会社を選んでいったので、1年目だけではなくこれから先もお得に加入できる保険会社を選ぶことができたはずです。

今の保険料を確認するのも大切だと思いますが、次の年はどうなるのかということも意識しておくと、一生保険料が負担とならずに済むのではないでしょうか?

バックアップサービスが嬉しい

口コミ男性

共栄火災ではバックアップサービスが充実しています。

私は診断サービスが一番魅力的でした。

ドライバー一人一人の性格や気を付けるべきポイントを診断してくれるこのサービスは、雪の多い地域に住む私にとって、安全運転を心がけられる重要な情報です。

免許取りたてのグリーン免許、18歳の私がホンダのステップワゴンで安全運転するためにも、しっかりとチェックしていきます。

6S等級からスタートとなる私の補償は、対人対物賠償が無制限、対物超過をつけ、人身傷害を3,000万円にしました。

ちなみに全年齢対象で、本人・夫婦限定という範囲を付け、一般の車両保険が290万円です。

3年の長期契約を見積もりしたため、2年目は260万円、3年目は230万円となります。

補償を充実させた後、保険料は1年目が602,430円、2年目はなんと318,880円、3年目はさらに下がって265,630円でした。

国内で初の特約がある共栄火災で見積もりを

めずらしい特約を見つけました

口コミ女性

私が共栄火災の自動車保険で見積もりをしてみようと思ったきっかけは、その特約に特徴があったからです。

その特徴とはペット保障特約です。

このような保障があると初めて知った時、これはまさに私のために存在するのではないかと感じたほどです。

というのも、現在私はワンちゃんとの2人暮らしをしています。

ドライブに行く時もいつも一緒で、私にとってとっても大事な家族なのです。

この特約をつけることで、大切な家族であるペットのケガや死亡を補償してもらえます。

具体的には、自動車に乗っている時にペットが事故によってケガをしてしまった場合にかかる治療費用や葬祭費用についてです。

治療費用では、実際に負担した金額のうち5万円までが補償されます。

葬祭費用の場合は10万円までで、さらに臨時費用として3万円が支払われます。

もし私が事故により入院してしまった場合は、その間我が家のワンちゃんはペットホテルなどにお世話になることになります。

この特約はその費用についても10万円を限度に補償してくれるのです。

これで安心してお出かけができます。

もちろん、ワンちゃんだけでなくネコちゃんでも大丈夫ですよ。

実際に見積もりをしてみよう

口コミ女性

私は大阪府在住の32歳なので、運転者の条件は26歳以上で本人と夫婦限定に設定しました。

車種は平成19年に登録した日産のマーチで型式はYK12です。

12等級です。

対人賠償と対物賠償はともに無制限、人身傷害は3,000万円にしました。

搭乗者傷害、死亡後遺障害保険金、車両保険はなしです。

無保険車傷害は2億円が標準セットでついているので安心ですね。

これにもちろんペット保障特約をつけました。

ゴールド免許を保有しているのでゴールド免許割引が受けられました。

払込は年払いにして、お値段は37,770円です。

ちなみにペット保障特約は年間保険料800円で付けることができました。

小さな金額で備えと安心が手に入るならお得だと思います。

次の保険の切り替えは共栄火災に決まりです。

ペットも乗せるなら共栄火災で見積もりを

驚きのペット補償特約

口コミ男性

私は、33歳の東京都内在住のサラリーマンです。

自動車保険の更新が近づき、かねてから気になっていた共栄火災で見積もりをすることにしました。

実はうちにはミニチュアダックスが2匹いるのですが、そのペット保険を探していた時に、共栄火災の情報が飛び込んできたのです。

インターネットの掲示板で自動車保険にペットの補償が付けられると話題でした。

うちは都内でも交通量の多い場所にあり、排気ガスが酷くてペットを散歩させるには忍びないんです。

近所を一回りするだけでも、排気ガスで真っ黒になるため、休日を利用してなるべく環境の良い場所に連れ出し、公園やドッグランを利用しています。

その際の移動はマイカーになるため、自分たちだけでなく、ペットの交通事故にも気を配らねばなりません。

共栄火災のペット補償特約は、マイカーに搭乗中のペットが事故でケガをしたり、死亡した場合に治療費用や葬祭費用を補償してくれます。

安心して存分な治療を受けさせることができるでしょう。

また死亡のケースは考えたくないですが、十分な弔いができるのは心が救われるかもしれません。

安くて納得の見積もりに

口コミ男性

ペット補償が当初の目当てでしたので、代理店契約である保険会社に保険料の安さはほとんど期待していませんでした。

ですが、見積もりをすると意外なほど保険料がリーズナブルなので、得した気分です。

見積もり条件はトヨタのプリウス、15等級、ゴールド免許、運転者は本人配偶者限定、26歳以上補償です。

対人対物無制限、人身傷害は5,000万円、搭乗者傷害なし、車両保険は車両保険金額200万円で免責額は5万円です。

ペット補償特約を付けて、保険料は86,570円でしかありません。

最初に提示されたおススメプランでは、ペット補償なし、人身傷害3,000万円、搭乗者傷害10万円、車両保険一般型で免責額が初回なし、2回目以降10万円の設定で99,310円しました。

搭乗者傷害を外して人身傷害を2,000万円アップさせ、車両保険の免責額を一律5万円にしただけで、ペット補償特約を付けても、より安くて大きな補償が手に入ったといえるのではないでしょうか。

共栄火災で自動車保険の見積もり体験

はじめてマイカーを購入

口コミ男性

私は25歳の自営業です。

両親が経営している酒屋を継いでいます。

普段は両親と一緒に仕事をしているため、私の気晴らしはドライブで、仕事が終わってから1時間ほど、好きなところに車を運転する一人の時間が大好きです。

今までは両親の車を共有していたのですが、やはり自分だけの車が欲しくなり、ついに先日、ディーラーで契約してきました。

黒のトヨタ、ヴォクシーです。

初めての自分の車なので、大切に乗り続けたいと思っています。

そして、万が一事故を起こした時にも対応できる任意保険にも加入したいと、インターネットで情報を集めました。

酒屋として毎日直接お客さんと接しているからでしょうか。

保険という商品を買う時も、出来れば顔が見える相手から購入したいと言う気持ちがあり、代理店を通して保険を契約したいと考えていました。
その中でインターネットで自社のサイトから見積もりが可能な共栄火災は、保険料の目安が立てやすく、さらに3年契約など長期で契約で保険料が安くなると言うのも魅力だったので、私の条件を入力してさっそく保険料を見積もってみました。

ウェブでも見積もり可能なのが好感大

口コミ男性

私の条件は、25歳男性、東京都在住、車種はトヨタのヴォクシー、型式はZRR75G、免許の色はゴールドで、使用目的は日常・レジャー、年間走行距離は7000キロです。

ノンフリート等級は、初めての自動車保険加入なので6等級ということになります。

そして車両保険390万円(免責金額0から10万円)にも加入するということで見積もりを取ったところ、年間の保険金額が274,190円となりました。

保障内容は対人賠償、対物賠償が無制限、さらに人身傷害補償3,000万円、搭乗者傷害補償10万円(死亡保険金は0円)、無保険車傷害2億円という内容です。

保険料には、本人・夫婦限定割引、新車割引、ゴールド免許割引が適応されています。

現在25歳なので、26歳になると現在の21歳以上補償から26歳以上補償へと条件が変わるので、保険料も安くなると思うので、1年での契約にして、この条件で契約することにしました。

共栄火災「助っ人くん」が良いので見積もり

「助っ人くん」とは

口コミ男性

共栄火災はかなり特色ある保険会社ではないでしょうか。

ペットに対する補償をしてくれるし、地震で車が損害を受けたとき一時金を支給する特約があり、これは車両保険の一般型を付加しておかなければなりません。

また運転者の年齢条件があっても、一定の条件の下でそれ以外が運転しても保険は支払われるのです。

また、KAPくるまの長期安心は長期契約が出来て、保険料の分割が出来るので、車両保険を付けた契約などには最適ではないでしょうか。

そしてなんと言っても、ロードサービス助っ人くんは、契約すると自動付帯になり、レッカー移動や脱輪などの引き上げ、現場で鍵の閉じ込めやバッテリー上がり、パンク修理など30分以内でしてくれるし、自宅から20キロ以上はなれた所でのトラブルに関して臨時の宿泊やそこからの帰りの交通費などを補償してくれます。

そんな事から、共栄火災の見積もりをして見ました。

「ちょうき安心くん」で契約をしたい

口コミ男性

私は33歳のサラリーマンで新潟に住んでいます。

車は、ホンダのフリード、平成21年登録の車で、私と家内が使用していて家内は私の一個下の32歳です。

ゴールド免許、ノンフリート等級は11等級で見積もりをしてみました。

対人と対物は無制限、それに対物超過費用特約をセットして事故の相手方の時価を越えた修理代を面倒見ることができて、示談には有利に働きます。

人身傷害が3,000万円、そして車両保険が175万円の一般型で、そこに地震車両全損時一時金を付け、エクセレントサポートを付けました。

これは、事故にあった時のレンタカーなどの代車の費用と車内携行品補償からなっている特約で、このサポートとロードサービスを組み合わせるとかなり強力なロードサービスになります。

また、車両保険の免責は、初年度ゼロ円、二年目以降は10万円の免責になるのです。

そしてこの見積もりで保険料は年払いで93,650円になり、見積もりの内容は気に入ったので、既契約の更新時には共栄火災に乗り換えるつもりですが、その際はちょうき安心くんになると思います。

Advertisement(広告)

補償範囲がわかりやすい共栄火災で見積もり

補償範囲はどこまで?

口コミ女性

「この限定特約を付けたら、どこまで補償されるの?」

という疑問を抱いたことがありませんか?

私は長年自動車保険を利用していますが、今まではっきりと理解していませんでした。

それでも今までは家族で車を運転するのは私だけという状況でしたので、それでも大丈夫だったのです。

しかし最近では子供たちが独立したり、免許を取得して私の車に乗ったりする状況に変化し、今までのように理解していない状況というのは非常に危険でしょう。

そこで補償範囲をわかりやすく解説してくれる保険会社を探したところ、イラストや表でわかりやすくまとめていた共栄火災を見つけました。

私には2人子供がいて、次男は別居中、長男は同居中、どちらもたまに私の車を運転しています。

家族限定をつけていいのか、年齢は下の子に合わせるのか確認したところ、別居中でも未婚なら家族限定の範囲に含まれること、そして年齢は同居中の長男に合わせて設定しても、別居中の次男は年齢にかかわらず補償されることがわかったのです。

また共栄火災には家族プラン割引があり、記名被保険者が30歳以上で、年齢条件が全年齢対象または21歳以上補償の場合に保険料が割引されるため、親子で乗る私たちにはぴったりの保険でしょう。

安心の保険料を

口コミ女性

共栄火災ではスズキのスイフト、ゴールド免許、ノンフリート等級が20等級、私の年齢が50歳、運転者家族限定、年齢条件は長男に合わせて21歳以上補償という条件のもと見積もりを行っていきました。

対人賠償対物賠償ともに無制限、対物超過もセットし、人身傷害の保険金額を1億円、搭乗者傷害保険入院一時金10万円、車両保険の一般で210万円をセットしています。

免責金額は5-10万円、車両全損時臨費、車対車全損時一時金、エクセレントサポート、弁護士費用等補償をセットして、保険料が1年で95,960円です。

家族プラン割引が適用され、また新車割引など多くの割引で保険料が下がったので安心しました。

くるまるペットくんが気になって共栄火災の自動車保険の見積もりをしました

くるまるペットくんとは・・・

口コミ男性

私は37歳の会社員ですが、我が家には5歳になる娘と2歳になるメスのラブラドールレトリーバーがいます。

家族同様にしていて車で出かける時も一緒で、旅行などはペット同伴可のホテルを選ぶことにしているのです。

最近賃貸マンションでもペット可が増えてきましたがこれまで自動車保険にはペットの対する補償がありませんでした。

しかし共栄火災の自動車保険は「くるまるペットくん」と言うペットに対する補償があることを知ったのです。

事故にあった場合の治療費や死亡一時金、それに契約者が事故で入院したときのペットのホテル代などを補償するもので、業界では初めてと言われています。

この補償は保険の契約車両で事故に遭い、契約者が人身傷害の保険適用を受けると言う条件付で、この条件を満たしてペットが怪我をした時、治療費として5万円を限度に支給され、ペットが死亡した場合10万円を限度に葬儀費用として支給され、被保険者が入院してペットホテルに預けたりした時は10万円を限度に保険金が支給されるのです。

我が家の愛犬のためにもと思い、共栄火災の自動車保険を見積もってみました。

事故対応が充実していて保険料も安い

口コミ男性

私は平成19年登録のヴォクシーに乗っていて、この車の型式はAZK65Gになり、ゴールド免許の13等級で、運転者の年齢条件を35歳以上にして本人配偶者限定で見積もりをしました。

対人と対物は無制限にして、対物超過修理費用特約を50万円を限度にセットして、人身傷害は3000万円で、搭乗者傷害を死亡時1000万円、入通院費の一時金を10万円にして付加し、そこにペット補償特約を付加したのです。

これによってペットが事故で怪我をしても、私が怪我をして入院してもペットホテル代は補償されることになります。

そして無保険車傷害を2億円でセットしました。

この見積もりの保険料は33720円のなん払いになり既契約より保険料が安くなることが分かったので、契約更新のときは「くるまるペットくん」の補償がある共栄火災に乗り換えます。

Advertisement(広告)

事故対応と手厚い補償に興味が湧いて共栄火災で自動車保険の見積もりをしました

共栄火災の事故対応と補償に興味を持ちました

口コミ男性

私は50代のサラリーマンですが、今乗っているニッサンノートの自動車保険を安くしたいと思っています。

既契約は代理店型の自動車保険で一般条件の車両保険を付けて8万円台の保険料を支払っているのです。

これを安くしたいのですが、かといってダイレクト型には加入したくはありません。

ダイレクト型の自動車保険の事故対応が悪いとは思いませんが、私も20代のとき事故を経験しましたが、代理店の場合、事故を起こして代理店に連絡するだけの手軽さが良いのです。

そんなことで、ネットで口コミなど色々調べたところ、共栄火災に目が止まりました。

手厚い補償を得ることが出来、事故対応も申し分ないと判断したのです。

これで保険料が安くなればと思い、代理店に連絡して見積もりをしてもらいました。

共栄火災は特に車両保険が良い

口コミ男性

ノートの型式はNE11でノンフリート等級は16等級、ゴールド免許で見積もりをしてみたのです。

運転者の条件は35歳以上で、本人配偶者限定にして車両保険を付ける見積もりにしてもらいました。

対人と対物の場合、共栄火災は無制限しかありません。

対物超過修理費用特約を50万円を限度にして、人身傷害を3000万円にしました。

そこに搭乗者傷害1000万円と入通院一時金10万円を付加したのです。

車両保険は一般条件で135万円の保険金になり、免責は初回ゼロ円、二回目以降10万円の免責になります。

共栄火災は車両保険が特に手厚くて、事故の相手が確認できる場合自己負担無しで車を修理できる車対車免責ゼロ特約、契約車両が全損になった場合車両保険金とは別に10万円の一時金が支給される車対車全損時一時金、地震や津波で全損した場合の一時金の補償、それに代車費用や車内携行品を30万円を上限に補償する2つの補償がセットになったエクセレントサポートがセットになって保険料が年払いで76630円になりました。

車両保険の補償がずいぶん手厚くなって、そして保険料は安くなったのです。

既契約の更新時期になったら共栄火災に乗り換えしようと思っています。

Advertisement(広告)

一括見積もりで共栄火災を選びました

自動車保険で安心を得るには代理店型が最適

口コミ男性

自動車保険の更新を間近に迎えて、既契約をそのまま更新しようかどうか迷っています。

現在の契約はダイレクト型で、保険料は安いのですが事故を起こしたときが不安です。

友人が先月物損事故を起こしたのですが、代理店に電話一本しただけですぐに示談をしてくれました。

そんなことから試しに一括見積もりをしてみたのです。

私は49歳の会社員で家内は48歳、運転者の年齢条件を35歳以上にして本人配偶者限定にしました。

乗っている車はトヨタのヴィッツで型式がNSP135、ノンフリート等級が17等級、ゴールド免許で車両保険は無しにして見積もりしてみたのです。

8社ほどの見積もりが届きましたが、その中で共栄火災の見積もりが気になって、代理店に連絡して再度見積もりをしてもらいました。

共栄火災は補償が選べて、ペット特約を付加できます

口コミ男性

対人と対物は無制限で対物超過修理費用がセットされています。

事故の相手の時価を越えた修理費を支払う特約で、これを付加しておけばいざという時持ち出ししないで済むのです。

人身傷害が3000万円で搭乗車傷害が1000万円、治療入院費と死亡一時金がセットになっていて、この補償は定額式なのでその損害の度合いによって保険金が決まっているので、治療が終了しなくても保険金を貰うことができ、お金を気にしないで治療に専念できます。
そして少し面白い補償が、ペット補償特約で、ペットが同乗していて飼い主が腎障害の適用を受けるような事故を起こしたとき、治療費に関しては5万円、死亡に関して葬儀費用として10万円支給されるのです。

我が家にも愛犬がいるので、付加してみました。

そして無保険車傷害が2億円、日本における任意保険の加入率は70%程度なのだそうです。

逆説的に言えば、30%の車は任意保険未加入と言うことになり、共栄火災ではこの補償は自動付帯になっています。

共栄火災の良い点はこのように補償を選べることで、この見積もりの保険料は35230円の年払いになり、そこにロードサービスが自動付帯になっています。

補償も的確に選べたと思うし、保険料も安かったので保険の更新時期になったら共栄火災に乗り換えます。

Advertisement(広告)
インズウェブ自動車保険一括見積もり
車査定

【人気各社に個別見積もり】

ある程度、自身で保険会社が絞られている方は、個別に見積もりしていく事も個別の内容把握や対応が少なくなるので、オススメです。

気になる自動車保険会社だけに無料で個別見積もり!

自身の状況を反映させ、大まかな契約概要を把握する

自身である程度、保険会社が絞られている方は『個別見積もり』もオススメでしょう。

  1. 【個別見積もり】ソニー損保
  2. 【個別見積もり】セゾン自動車火災保険(おとなの自動車保険)
  3. 【個別見積もり】楽天損保
  4. 【個別見積もり】アクサダイレクト
  5. 【個別見積もり】チューリッヒ

まだ自身のニーズや年齢・家族構成など、保険会社を絞りきれてない方には一括見積もりで自分に合った保険会社を見つけることが重要です。一度試してみましょう。

【独自分析!2023年ダイレクト型ランキング1位】

「保険料の安さ」「事故対応の満足度」「ロードサービスの充実度」など全ての項目を総合的に勘案した自動車保険会社の2023年総合ランキング(独自分析)でトップに位置するソニー損保

【独自分析!名前の通り「50代以降」や「子育て世代」にお勧め】

「保険料の安さ」「事故対応の満足度」「ロードサービスの充実度」など全ての項目を総合的に勘案した自動車保険会社の2023年総合ランキング(独自分析)でソニー損保と共に、トップに君臨するセゾン自動車保険(おとなの自動車保険)

【楽天経済圏の方にオススメ!楽天損保】

最大のポイントは自動車保険料の支払いで「楽天ポイント」を貯められる点でしょう。『楽天カード』での自動車保険支払いの場合、楽天ポイントが、なんと『3倍』貯まります。100円で1ポイントが貯まるので、保険料月50,000円の場合、1000ポイントが貯まります。さらに自動車保険料を楽天カードで支払った場合、プラスで500ポイント貯まるので、月1,500ポイントの楽天ポイントが獲得でき、1ポイント1円で使用可能です。

【サービスと保険料で人気「アクサダイレクト」】

インターネット割引では、ウェブサイトで見積もりをした場合、条件達成で最大2万円のインターネット割引が適用可能に!また無事故の年数が長ければ長いほどお得になる20等級継続割引では、条件の達成で「1年目」「2年目」「3年目」「4年目以降」の4区分された割引が適用されます。

またアクサダイレクトでは、必要に応じて面談担当者が自宅を訪問して説明するAXAフィールドサービスを展開。事故時に電話だけのやり取りだけでは不安な方でも、対面でやり取りをすることにより、安心して手続きを進めることが可能です。

【保険料の安さでトップクラス】

保険料の安さとサービスの内容充実度が高い「チューリッヒ自動車保険」!気になる方は一度チェック!

まだ自身のニーズや年齢・家族構成など、保険会社を絞りきれてない方には一括見積もりで自分に合った保険会社を見つけることが重要です。一度試してみましょう。

1.合わせて読みたい!「自分の自動車保険を把握する重要性『自動車保険』を比較・分析して賢く選ぶ!」

2.合わせて読みたい!『独自分析!自動車保険ランキングを確認』

『自動車保険』を比較・分析・賢く選ぶ

自動車保険は個人の年齢、自身が補いたいリスクなど、人によって様々なニーズがあると思います。ただ自身のニーズにあった商品を一社一社見ていくのも、大変な作業です!

もちろん、懇意にしている保険会社があれば、それを利用するのも手ではありますが、「合理的」「経済的」に考えたい方は、数社から見積もりを取るのが良いでしょう。

そんな時には、【一括見積り】で、自動車保険を比較し、「自分のニーズにあった商品」を見つけたり、「ある程度保険会社を絞ること」が最も効率的でしょう。

保険料の安さがトップクラス!チューリッヒ自動車保険

愛車の価値を把握!無料一括査定

自分の愛車の「下取り価値」や「目線」も分からずに売却や交渉をすると損してしまいます!

高値で売るには、あなたの車がほしい買取店を見つける事も重要です。高い値段で車を買い取ってもらうには、今まさに「あなたの車を欲しい買取店」を見つける作業が重要なポイントの一つです。

そのためには、結果的にできるだけ多くの買取店から査定を受けることが重要でしょう

オンライン一括査定を行ってもすぐに売る必要はないため、とりあえず下取相場を把握するのが重要です。

事前にチェックしておきたい「自動車保険情報」

  1. 独自分析!【2023年】自動車保険おすすめランキング
  2. 煽り運転に自動車保険は適用される?煽り運転に対応するおすすめ自動車保険・ドライブレコーダーは?
  3. コロナ化で外出激減!自動車保険を見直す?見直さない?【ファイナンシャル・プランナー監修】
  4. 自動車にはどの燃料が一番おすすめ!?水素・電気・ガソリンを比較・分析!【FP監修】
  5. 増加するウーバーイーツ配達員!知って備える!?賠償や怪我の補償【FP監修】
  6. 楽天損保の自動車保険!口コミ・評判・サービス概要・特徴について【ファイナンシャル・プランナー監修】
  7. 雹や水没で被害!台風などの自然災害で自動車保険は適用される?【ファイナンシャル・プランナー監修】
  8. 車両料率クラスとは?2020年改定!自動車保険の型式別料率クラスの仕組み【FP監修】
  9. 自動運転の事故の責任は誰?「自動運転」と「自動車保険」【ファイナンシャル・プランナー監修】
  10. 高齢者事故の原因と時間帯を考察!60代・70代以上におすすめの自動車保険【FP監修】
  11. 自動車盗難対策!盗難で自動車保険はいくら支払われる?自動車盗難の最新傾向と盗難対策をご紹介
  12. テレマティクス保険とは?メリット・デメリットを考える!【ファイナンシャル・プランナー監修】

【Car Lounge】車情報サイト

車情報サイト「Car Lounge」

様々な車のモデル、新車情報や人気車種の情報が満載!中古車情報や車のお役立ち情報も沢山掲載されています。

気になる車や様々な情報をチェックしたい方、車情報サイト【Car Lounge】もチェックして下さい!