自動車保険見直しガイド
赤信号

信号のルールをしっかり守って自動車を運転していますか?ほとんどの人がしっかりと信号を守って運転している事とは思います。ただ、滅茶苦茶急いでいる場合は信号が黄色や赤色になりかけていても無理して突っ切ってしまう人も相当数居るのでは無いでしょうか?

もし信号を無視し検挙された場合には罰金や点数はどうなるのでしょうか?そこで今回は、信号無視をした場合の罰金や反則金、加算される点数について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

赤信号無視の場合

赤信号

誰しもが「赤信号では止まる」と認識しているはずですよね。でも赤信号無視で検挙される人はゼロにはなりません。

  • 滅茶苦茶急いでいる場合
  • 交差点何mか手前で黄色信号に変わり突っ切ってしまう場合
  • ボーっとしながら漫然運転をしている場合
上記箇条書きのように交通ルールよりも何かを優先させてしまっているケースが必ず有るからですね。

信号無視は大事故に繋がる危険が高いので、道交法にどのように規定されているかをおさらいという事で紹介してから、罰金・反則金・点数についての話をしたいと思います。

道路交通法第七条
道路を通行する歩行者又は車両等は、信号機の表示する信号又は警察官等の手信号等(前条第一項後段の場合においては、当該手信号等)に従わなければならない。

道路交通法施行令第二条
赤色の灯火  二 車両等は、停止位置を越えて進行してはならないこと。

黄色の灯火  二 車両及び路面電車(以下この表において「車両等」という。)は、停止位置をこえて進行してはならないこと。ただし、黄色の灯火の信号が表示された時において当該停止位置に近接しているため安全に停止することができない場合を除く。

引用:道路交通法道路交通法施行令

以上のように赤信号無視は違反となり、信号無視(赤色等)として反則金と点数が加算されます。ここで注意して欲しい文言は、赤色「等」という表記です。要は、赤色だけでは無く、黄色信号での交差点進入も違反の対象となるという事です。

警察が黄色信号無視の取り締まりをあまり行っていないので、黄色信号は走行してもOKだと勘違いしてしまっているドライバーもいますが、警察が取り締まるかどうかではなく、安全の為に正しい知識で自動車を運転してくださいね。

信号無視(赤色等)の罰金・反則金・点数

信号無視の道路交通法上の罰則は以下の通りです。

  • 故意の場合・・・懲役3ヶ月以下又は5万円以下の罰金
  • 過失の場合・・・罰金10万円以下(懲役刑は無し)

なぜ過失の場合の方が罰金が多いのか?と不思議に思うかもしれませんが、大事なのは金額ではなく懲役刑が規定されているかいないかです。信号無視違反をした場合、過失と判断されれば罰金を支払うだけで済みますが、故意と判断された場合には罰金刑ではなく懲役刑となってしまいます。

ただし、信号無視(赤色等)は交通反則通告制度の対象となっていますので、反則金を9,000円(普通車の場合)、そして2点を加算すればそれでOKです。

赤色点滅と黄色点滅の場合

信号には、赤や黄色が点滅している物もあります。このような信号を無視した場合の罰金等についても紹介しておきます。

赤色点滅・黄色点滅の信号について

■赤色点滅信号
車両は停止位置で一旦停止をして安全を確認してから走行しなければなりません。

■黄色点滅信号
車両は安全を確認して走行しなければなりません。赤色点滅とは違って、停止位置での一旦停止までは求められていませんが、歩行者や他の車両に注意する必要があるので、一旦停止又は徐行をして安全確認しつつ走行する事になりますね。


点滅信号を無視した場合には「信号無視(点滅)」の違反となり、以下のような反則金と点数が加算されます。なお、道路交通法上の罰則に関しては信号無視(赤色等)の場合と同様の内容となります。

信号無視(点滅)の反則金・点数

反則金:7,000円(普通車の場合)
点数:2点

色々な信号の種類が有りますが、それぞれの意味を把握し安全な運転を日々心掛けてくださいね。

まとめ

以上、赤信号無視等の場合の罰金と反則金と点数についてでした。

信号無視は大きな事故に繋がる可能性がとても高い違反です。なぜなら誰しもがみんな道交法を守って運転をしてくれる!という共通認識が有るからですね。

青信号の車両は赤信号の車両は走行してこないものとして車両の運転を行いますから、そのような場合はどうしても衝突時の影響が大きくなってしまいます。なので、第一に交通安全の為に信号はしっかり守って運転をしてくださいね。

なお、赤信号無視をして交差点に突入して事故を起こした場合には、違反をした側の過失がかなり大きくなります。

参考:信号機有り交差点で直進車同士が事故した場合の過失相殺

車探しズバットの中古車無料検索サービス

失敗しない車の売り方

愛車の無料一括査定