【セゾン自動車火災保険】おとなの自動車保険の口コミやロードサービスなどの特徴を解説!

(この記事は約 10 分で読めます。)

(出典:おとなの自動車保険

ここでは、セゾン自動車火災保険の”おとなの自動車保険”について解説していきたいと思います。

セゾン自動車火災保険は”おとなの自動車保険”は1982年9月に設立され、2021年に10周年を迎えます。

2021年1月から、10周年の記念のキャンペーンとともにCMも流れ始めましたね。

「おとなの自動車保険」となっておりますが、正式な会社名は「セゾン自動車火災保険」です。「セゾン自動車火災保険」はSOMPOグループの一員です。そして、株主は損害保険ジャパン株式会社と株式会社クレディセゾンで、しっかりとした会社で安心できます。

保険代理店を通じて契約する「代理店型」と呼ばれる自動車保険ではないので、おとなの自動車保険はより安く加入することができます。

では、このおとなの自動車保険について紹介します。

補償内容や事故対応など、気になるポイントをチェックして下さい。

出典:おとなの自動車保険ホームページ(セゾン自動車火災保険の2020年ディスクロージャー)

車査定

セゾン「おとなの自動車保険」の補償内容

セゾン自動車火災保険が提供している「おとなの自動車保険」の補償内容を一覧形式で紹介します。

以下の補償内容などの情報は、2020年1月1日以降の契約を対象にした保険約款等に基づいて作成しています。

出出典:おとなの自動車保険 重要事項等説明書

おとなの自動車保険は①対人賠償保険②対物賠償③被害者救済費用特約④無保険車傷害特約⑤他社運転特約⑥人身傷害保険の6つが基本補償となっています。

この上にオプションの特約を付けていく感じです。

ピックアップ補償①:ニーズに合わせて細かく設定できる車両保険

一般的な車両保険は、2つ又は3つのタイプから補償範囲を選択します。

一般車両保険やエコノミータイプ、車対車の事故に限定したタイプなどですね。

合わせて読みたい

車両保険とは~一般型とエコノミー型で補償範囲が違います

それに対して『おとなの自動車保険』の車両保険は、契約者が必要と思う補償だけを選んで付帯する事が出来ます。

ニーズに合った車両保険を組む事でより合理的な補償及び保険料を実現できるんですね。

具体的には、以下の5つの事故や損害を自由に組み合わせていきます(不可能な組み合わせも有ります)。

  • 車と車の事故
  • 単独事故・当て逃げ
  • 火災・落書き・台風
  • 盗難
  • 自宅・車庫での水害

出典:おとなの自動車保険「車両保険」

また、車両保険を付帯する際に設定する「免責金額(自己負担額)」のパターンも豊富です。

『補償の組み合わせ』と併せて『免責金額』を設定する事で、より保険料を節約する事が出来ます。

合わせて読みたい

車両保険に免責金額を設定して保険料を節約~おすすめ免責金額も紹介!

なお、車両保険にはもらい事故の際に保険を使っても等級が下がらない、いわゆるノーカウント事故として取り扱う「車両無過失事故に関する特約」が自動付帯されます。

ピックアップ補償②:ロードアシスタント特約について【ロードサービスは自動付帯ではない!】

ロードサービス

セゾン火災「おとなの自動車保険」は「ロードアシスタンスが自動セットではない」という点に特徴があります。

一般的な自動車保険では、ロードサービスは自動的にセットされていて、その費用は保険料に組み込まれています。

しかし『セゾン自動車保険』では、既にJAF会員になっているなど他のロードサービスを受けることが出来る人にとって「ロードサービスはあまり意味の無いサービス」であると位置づけて、オプションにすることで保険料を節約出来るようにしています。

インズウェブ自動車保険一括見積もり

セゾン自動車火災の事故対応

以下、セゾン自動車火災保険の主だった事故対応内容です。

  • 24時間365日対応の事故受付
  • ALSOKの隊員による事故現場安心サポート *1
  • GPS位置検索サービス有り
  • 専任担当者による対応有り *2
  • 全国2,400ヶ所のサービスセンター網と提携!*3
  • 約1,260ヶ所の指定整備工場
  • 24時間365日、ロードアシスタンスは全国約13,000ヶ所の拠点から急行(ロードアシスタンス特約をセットした場合)
  • ネットだけでなく、LINEでの事故対応受付有り

上記の中でも気になったものをピックアップして紹介させて頂きます。

*1:ALSOKの隊員による事故現場安心サポート

(出典:セゾン自動車火災

まず、事故の時に現場でやるべき事をご存知でしょうか?

主なものを列挙すると以下のような内容です(全てでは有りません)。

  • 怪我人の救護
  • 救急・警察へ通報
  • 安全の確保(二次災害の防止)
  • 保険会社へ連絡
  • 被害者とのやり取り 等々

事故にあった際は、受付担当者が事故現場での対応について丁寧にアドバイスをしてくれます。

そして、『ALSOK事故現場安心サポート』やレッカーなどの『ロードアシスタンス』を、車の状況などに応じて手配してくれます。

なおALSOK隊員の事故現場安心サポートはロードサービスの一環ではなく、セゾン自動車火災保険の契約者全員に無料で提供されます。

全国約2,400箇所に有る拠点からALSOKの隊員が事故現場にかけつけ、契約者の現場での事故対応をサポートしてくれます。

また、事故対応のサポートだけでなく、事故現場の写真を撮るなど、証拠保全も行ってくれます。

このサービスが有れば、普段通らない場所での事故も一人で運転中の事故も安心ですね。

合わせて読みたい

【交通事故の加害者のリアルな体験談】

*2:専任担当者による対応有り

高度な専門知識を備えたプロフェッショナルが事故対応全体の進行状況を管理し、お客さまに分かりやすくご説明してくれます。

*3:全国2,400ヶ所のサービスセンター網と提携!

損保ジャパン日本興亜のグループ会社という強みを活かし、全国約2400ヶ所のサービスセンターと連携した全国損害サービスネットワークのサポートを受ける事が出来ます。

ロードアシスタンスは全国約13,000ヶ所の拠点から24時間365日、急行してくれます。しかし、このサービスはロードアシスタンスの特約を付ける必要があります。ご注意ください。

そして、車の修理に関しては、おとなの自動車保険提携修理工場が全国に約1,260ケ所あります。これらの全国の損害サービスネットワークが、円満に事故解決対応に向けて尽力してくれます。

これは、本当に頼りになりますね。

セゾン「おとなの自動車保険」のロードサービス

セゾン自動車火災保険のロードサービスについて見ていきましょう。

  • レッカー無料距離(指定工場まで無料、指定工場以外は現場での応急処置と合わせて、15万円まで補償)※15万円相当のレッカー目安:大手会員制ロードアシスタンス業者で普通乗用車をレッカー搬送する場合、約180km(基本料金・作業料金1時間程度を含みます。)となります。
  • 応急処置・運搬費用サポート*1(1回の事故・故障トラブルにつき、15万円を限度に補償)
  • 宿泊費用(1名1万円が上限)
  • 移動費用(1名2万円が上限・タクシーやレンタカーの場合は1台に対し2万円が上限)
  • ガス欠時の燃料給油(10ℓまで無料・年1回)

出典:おとなの自動車保険(ロードアシスタンス)

*1:現地での応急処置

ロードサービスの到着を待つ家族

現地での応急処置としては、バッテリー上がり時のジャンピングやスペアタイヤ交換、カギの解錠など様々な処置がありますが、注目すべきは、脱輪の引き上げです。

一般的には、脱輪の場合は1輪までだったり、落差1mまでだったりと制限があるのですが、セゾン自動車火災保険では落差1m超や2輪以上、クレーン作業などの特殊作業についても対応してくれます。

Advertisement(広告)

おとなの自動車保険の保険料の割引制度

セゾン自動車火災保険には、主として下記割引が存在しています。

種類割引内容備考
インターネット割引10,000円*1
インターネット割引(継続)10,000円*1
自動ブレーキ(ASV)割引最大9%*2
電気・ハイブリッド車割引1,200円*3
ゴールド免許割引不明
おとなの2台目割引600円
おとなの継続お早め割引50日前:600円
30日前:400円
*4

*1 分割払の場合は、年間9,960円の割引になります。

*2 割引が適用されない項目もあるため、年間保険料から9%が割引される訳ではありません。型式の発売年月から3年間のみ適用。3年経過以降の割引は適用されません。

*3 自家用乗用車のみ対象。保険始期が初年度登録月から13ヶ月以内の場合に対象になります。

*4 現在の契約の満期日前から30日前又は50日前までに契約手続きを完了すると適用されます。

おとなの自動車保険は、インターネットで申し込みをすると、10,000円割り引きになります。パソコンからでも、スマートフォンからでも、いつでもどこからでも、申し込みができます。しかも、新規のご契約だけでなく翌年以降の継続のご契約でも、ネット割引は毎年10,000円。うれしさが続きます。

セゾン自動車火災保険の顧客満足度

ここでは「オススメ保険会社ランキング」からセゾン自動車火災保険の顧客満足度を紹介します。

なお、当サイトのランキングは「価格com」と「オリコン」のデータ(実際の契約者の評価・口コミなど)を参考に作成されています。

【総合部門ランキング】

ランキング価格comオリコン
1位ソニー損保ソニー損保
2位楽天損保イーデザイン損保
3位イーデザイン損保セゾン自動車保険
4位アクサ損保三井住友海上
5位SBI損保アクサ損保
6位三井ダイレクト東京海上日動
7位セゾン自動車保険AIG損保
8位チューリッヒ損保ジャパン
9位三井住友海上共栄火災海上保険
10位AIG損保三井ダイレクト

総合部門でオリコンランキング3位、価格.comランキングで7位と高い評価を受けている事が分かりますね。

『セゾン自動車火災保険』がターゲットとしている層は、「40代以降の年代」ですが、オリコンランキングでは『60代自動車保険ランキング』で、見事1位に輝いています。

詳しくはこちらから!「独自分析!【2023年】自動車保険おすすめランキング」

このランキングと併せて、次に紹介する口コミ・評判も参考にして下さい。

Advertisement(広告)

セゾン自動車火災の口コミ・評判

■良い口コミ■

・一度、自動車事故の際に対応していただいたが、担当の方がとても親身に話を聞いて下さったので、不安が和らいだ。また、最終的な解決までの対応もスピーディーにまた、まめに連絡をして頂いたのでとても感謝をしている。 (40代/男性/ヴォクシー/ブルー免許/3,000km以下)

・タイヤがパンクし、ロードサービスに依頼しました。待ち時間はそれなりにありましたが、指示や作業の流れなども詳しく説明してくださり、終わったあとも確認でお電話をくださいました。丁寧だな、と思いました。 (50代/女性/オーリス/ブルー免許/7,001~10,000km)

・事故対応を何度かしていただきましたが、非常にスムーズかつ不安な気持ちを慮る心遣いも感じられ、安心してお任せできました。各部門間の連携もすばらしく、まったく無駄のない手続きでした。 (50代/女性/タフト/ブルー免許/15,001km以上)

・事故対応が全てにおいて素晴らしかったです。事故直後の連絡ではこちらの動揺した心情を慮ってくださると同時に、関連部門への引き継ぎ等もスムーズでした。支払い等も素早かったです。 (20代/女性/タフト/ブルー免許/15,001km以上)

・自損事故の際電話での対応がとても親切で助かりました。また、加入時は前の保険の続きのため、窓口での対応でしたが、とても親身に考えて下さり、安く出来たのも良かったと思います (20代/女性/ミラ イース/ゴールド免許/3,000km以下)

・事故対応が迅速で的確だった、こちらの要望に対し真摯に対応してくれアドバイスもあり安心して処理を任せる事が出来た、また逐一経過報告が電話であり状況の把握に困らなかった。 (10代/男性/プリウス/ゴールド免許/7,001~10,000km)

・何処の保険会社も同じかも知れないが、まずは運転者と同乗者の身体を気遣い、また声も落ち着いた感じで対応して頂けたので安心して状況を説明することができた。 (50代/男性/レヴォーグ/ブルー免許/7,001~10,000km)

・飛び石によるフロントスクリーン交換の対応でしたが、とてもスムーズに対応いただき、今後の保険料の変更に関する説明も分かり易く、特に問題はありませんでした。 (60代以上/男性/XV/ゴールド免許/7,001~10,000km)

・LINEでのやり取りだったため、自分が連絡できるタイミングで連絡が取れたこと。また初回の電話でのやり取りは時間外にもかかわらず対応してもらいうたこと。 (30代/女性/デミオ/ブルー免許/7,001~10,000km)

・事故報告後の対応、こちらからの質問に対する回答が適切であった。また、即答できない内容については、その旨を告げて、速やかに確認して回答があった。 (50代/男性/プリウス/ゴールド免許/3,001~5,000km)

・他社に比べ非常に分かりやすい手続きです。オプションをいろいろ変えて見積もり出来る事がありがたい。

・補償内容の説明が分かりやすく、見積もり・申込がスムーズに出来る点がいい。

・シニアの年齢層が自動車保険に入る場合の保険料が安い。

・教職員自動車保険に元々入っていて、こちらに変更する時に等級引き継ぎが可能な点がよかった。

悪い口コミ

・その担当者の連絡が悪く、被害者から2、3回苦情があった。しかし、ネットでそのことを伝えても返答はなく、またその記述内容も継続性がなく、その時だけで終わる。被害者との交渉状況も伝えてこないので、被害者から問い合わせがあっても答えられなくて、また苦情になった。 (60代以上/男性/カローラ アクシオ/ゴールド免許/3,001~5,000km)

・水没した場合、自宅での水没には車両保険が効かない。 車両保険が細分化され、事故以外、誰かに車をキズ付けられた場合は更に車両保険代金が高くなる。 (50代/男性/ist/ゴールド免許/3,000km以下)

・事故後、帰る手段が「その契約はされていないので、ご自分で何とか」と言われたときは、困ってしまった。 (荒れまs60代以上/女性/マークX/ブルー免許/7,001~10,000km)

・コチラも電話のみの対応で相手方にも電話のみの対応しかしてくれなく不安しかなかった。 (40代/男性/キューブ/ゴールド免許/3,001~5,000km)

・車両の入れ替えをする時に連絡をしてから1週間近くも放置された。

・事故のときの対応はとても丁寧だったが、自信が無いのか、おどおどしている感じがあり、こちらまで不安になった。

・更新切れ直前に連絡がなかった。

・事故担当者の対応が遅く、こちらからいちいち連絡しないと先に進まない。

その他の口コミ

・「おとなの・・・」という商品名と企業イメージ+TVコマーシャルの俳優イメージがマッチして好印象

香川照之さんが大人の階段を登っていくCMが、保険会社の伝えたい事がわかりやすくて好感が持てますね。

・メインのクレジットカードとして、長くセゾンカードを使ってきたので親近感がある。

元々セゾンはクレジットカードや投資信託などを事業としているので、他の事業でしっかり信頼を得ていると保険事業でも一定の信頼が得られるということですね。

Advertisement(広告)

まとめ

セゾン自動車火災「おとなの自動車保険」はいかがでしたか?

40代以降をターゲットにして、商品設計されている保険です。

保険商品の中身と自身の自動車保険ニーズが合致する方もいたのではないでしょうか。是非他社も含めて検討してみて下さい。

出典:おとなの自動車保険公式ホームページ価格.com公式ホームページ(セゾン自動車火災保険)オリコンランキング公式ホームページ(セゾン自動車火災保険)

Advertisement(広告)
インズウェブ自動車保険一括見積もり
車査定

【人気各社に個別見積もり】

ある程度、自身で保険会社が絞られている方は、個別に見積もりしていく事も個別の内容把握や対応が少なくなるので、オススメです。

気になる自動車保険会社だけに無料で個別見積もり!

自身の状況を反映させ、大まかな契約概要を把握する

自身である程度、保険会社が絞られている方は『個別見積もり』もオススメでしょう。

  1. 【個別見積もり】ソニー損保
  2. 【個別見積もり】セゾン自動車火災保険(おとなの自動車保険)
  3. 【個別見積もり】楽天損保
  4. 【個別見積もり】アクサダイレクト
  5. 【個別見積もり】チューリッヒ

まだ自身のニーズや年齢・家族構成など、保険会社を絞りきれてない方には一括見積もりで自分に合った保険会社を見つけることが重要です。一度試してみましょう。

【独自分析!2023年ダイレクト型ランキング1位】

「保険料の安さ」「事故対応の満足度」「ロードサービスの充実度」など全ての項目を総合的に勘案した自動車保険会社の2023年総合ランキング(独自分析)でトップに位置するソニー損保

【独自分析!名前の通り「50代以降」や「子育て世代」にお勧め】

「保険料の安さ」「事故対応の満足度」「ロードサービスの充実度」など全ての項目を総合的に勘案した自動車保険会社の2023年総合ランキング(独自分析)でソニー損保と共に、トップに君臨するセゾン自動車保険(おとなの自動車保険)

【楽天経済圏の方にオススメ!楽天損保】

最大のポイントは自動車保険料の支払いで「楽天ポイント」を貯められる点でしょう。『楽天カード』での自動車保険支払いの場合、楽天ポイントが、なんと『3倍』貯まります。100円で1ポイントが貯まるので、保険料月50,000円の場合、1000ポイントが貯まります。さらに自動車保険料を楽天カードで支払った場合、プラスで500ポイント貯まるので、月1,500ポイントの楽天ポイントが獲得でき、1ポイント1円で使用可能です。

【サービスと保険料で人気「アクサダイレクト」】

インターネット割引では、ウェブサイトで見積もりをした場合、条件達成で最大2万円のインターネット割引が適用可能に!また無事故の年数が長ければ長いほどお得になる20等級継続割引では、条件の達成で「1年目」「2年目」「3年目」「4年目以降」の4区分された割引が適用されます。

またアクサダイレクトでは、必要に応じて面談担当者が自宅を訪問して説明するAXAフィールドサービスを展開。事故時に電話だけのやり取りだけでは不安な方でも、対面でやり取りをすることにより、安心して手続きを進めることが可能です。

【保険料の安さでトップクラス】

保険料の安さとサービスの内容充実度が高い「チューリッヒ自動車保険」!気になる方は一度チェック!

まだ自身のニーズや年齢・家族構成など、保険会社を絞りきれてない方には一括見積もりで自分に合った保険会社を見つけることが重要です。一度試してみましょう。

1.合わせて読みたい!「自分の自動車保険を把握する重要性『自動車保険』を比較・分析して賢く選ぶ!」

2.合わせて読みたい!『独自分析!自動車保険ランキングを確認』

『自動車保険』を比較・分析・賢く選ぶ

自動車保険は個人の年齢、自身が補いたいリスクなど、人によって様々なニーズがあると思います。ただ自身のニーズにあった商品を一社一社見ていくのも、大変な作業です!

もちろん、懇意にしている保険会社があれば、それを利用するのも手ではありますが、「合理的」「経済的」に考えたい方は、数社から見積もりを取るのが良いでしょう。

そんな時には、【一括見積り】で、自動車保険を比較し、「自分のニーズにあった商品」を見つけたり、「ある程度保険会社を絞ること」が最も効率的でしょう。

保険料の安さがトップクラス!チューリッヒ自動車保険

愛車の価値を把握!無料一括査定

自分の愛車の「下取り価値」や「目線」も分からずに売却や交渉をすると損してしまいます!

高値で売るには、あなたの車がほしい買取店を見つける事も重要です。高い値段で車を買い取ってもらうには、今まさに「あなたの車を欲しい買取店」を見つける作業が重要なポイントの一つです。

そのためには、結果的にできるだけ多くの買取店から査定を受けることが重要でしょう

オンライン一括査定を行ってもすぐに売る必要はないため、とりあえず下取相場を把握するのが重要です。

事前にチェックしておきたい「自動車保険情報」

  1. 独自分析!【2023年】自動車保険おすすめランキング
  2. 煽り運転に自動車保険は適用される?煽り運転に対応するおすすめ自動車保険・ドライブレコーダーは?
  3. コロナ化で外出激減!自動車保険を見直す?見直さない?【ファイナンシャル・プランナー監修】
  4. 自動車にはどの燃料が一番おすすめ!?水素・電気・ガソリンを比較・分析!【FP監修】
  5. 増加するウーバーイーツ配達員!知って備える!?賠償や怪我の補償【FP監修】
  6. 楽天損保の自動車保険!口コミ・評判・サービス概要・特徴について【ファイナンシャル・プランナー監修】
  7. 雹や水没で被害!台風などの自然災害で自動車保険は適用される?【ファイナンシャル・プランナー監修】
  8. 車両料率クラスとは?2020年改定!自動車保険の型式別料率クラスの仕組み【FP監修】
  9. 自動運転の事故の責任は誰?「自動運転」と「自動車保険」【ファイナンシャル・プランナー監修】
  10. 高齢者事故の原因と時間帯を考察!60代・70代以上におすすめの自動車保険【FP監修】
  11. 自動車盗難対策!盗難で自動車保険はいくら支払われる?自動車盗難の最新傾向と盗難対策をご紹介
  12. テレマティクス保険とは?メリット・デメリットを考える!【ファイナンシャル・プランナー監修】

【Car Lounge】車情報サイト

車情報サイト「Car Lounge」

様々な車のモデル、新車情報や人気車種の情報が満載!中古車情報や車のお役立ち情報も沢山掲載されています。

気になる車や様々な情報をチェックしたい方、車情報サイト【Car Lounge】もチェックして下さい!